京の別嬪

錦・高倉屋 水茄子の正味ヌカ漬

錦・高倉屋 水茄子の正味ヌカ漬

錦・高倉屋では東山の桜が咲ききった頃より、水茄子を漬け始めます。 手でさけるほど皮がやわらかく、水分をたっぷり含んだ、肉質のやわらかい食感。 果実のような水茄子は、日本の夏を感じさせてくれる貴重な野菜のひとつです。 毎日、泉州地方の専業農家から直接届く、最高品質の水茄子を、やさしくなでるような加減で、ひとつずつ丁寧に赤穂の塩で塩揉みしたあと、錦・高倉屋では、少し冷やした正味のヌカ床に漬けています。塩と昆布と米ヌカだけで作りあげた水茄子専用の自然なヌカ床から、ほのかな酸味と絶妙なヌカの風味を持つ、水茄子の正味糠漬が出来上がります。 ヘタを落としてから切り目を入れ、手でさいて召し上がるのも風流です。
四季を存分に感じることが出来る、素敵なこの日本の風土が生んだ、 泉州の水茄子は、粋な夏の御馳走です。ぜひ、お試しください。

【賞味期限】3日間
【内容量】1個
【価格】410円(税込)

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る