上賀茂神社や植物園、京都のど真ん中で自然を満喫する

タクシー徒歩

上賀茂神社や植物園、京都のど真ん中で自然を満喫する

レンタカーのたびらい様ご提案のドライブコースです。

話題の京都水族館からスタートし、葵祭で名高い上賀茂神社へ。京都府立植物園でのんびり過ごした後は、園内のレストランでナポリピッツァを堪能。宝ヶ池公園まで足を延ばしてから、本のセレクトショップで自分へのお土産を。

※写真・情報提供 たびらい→レンタカーの予約をする(外部サイトへ移動します)

  1. 京都駅

    JR京都駅から徒歩圏内でレンタカーを借りられる店舗は多数あり、いずれもコンパクトな定員4人前後のレンタカーから、8人定員のグループ旅行向きレンタカーまで幅広く用意。出発は京都駅だが、帰りは京都駅以外の駅を利用する場合は乗り捨て可能プランもある。

    京都駅

    車 【約5分】

  2. 京都水族館

    梅小路公園にある京都水族館では、山紫水明の京都らしく、川から大海原へと続く自然の生態系を再現しているのが特徴。国の特別天然記念物のオオサンショウウオなど珍しい川のいきものから、イルカやペンギン、ゴマフアザラシといった愛らしい海のアイドルにも会える。展示だけでなく、いのちと環境をテーマにしたワークショップや、飼育スタッフが解説するバックヤードツアーなど体験型プログラムも実施。

    京都水族館

    車 【約25分】

  3. 上賀茂神社

    正式名は賀茂別雷神社。厄除けの神様として知られ、賀茂競馬や夏越祓式など神事も多く、緑あふれる広大な敷地にはいつも参拝客が絶えない。細殿前には、ご神体である神山を表現した立砂があり、円錐型が美しい。毎年5月15日は、京都三大祭りのひとつである葵祭が行われることでも有名。平安貴族の姿をそのままに模した総勢500人以上の風雅な王朝行列がここにたどり着く。

    上賀茂神社

    車 【約10分】

  4. 京都府立植物園

    大正13年(1924)開園という歴史ある植物園。約24万平方メートルもの広大な敷地で、約1万2000種類もの植物を見ることができる。見ものは、京都にちなんだ珍しい品種も数多いバラ園、キソウテンガイやバオバブなど世界の熱帯植物を間近に観賞できる日本最大級の観覧温室など。園内は京都府民の憩いの場として親しまれ、弁当などを持ってくつろぐ姿があちらこちらで見られる。

    京都府立植物園

    徒歩 【3分】

  5. IN THE GREEN

    京都府立植物園の北門前にオープンしたガーデンダイニング。130席の開放的な空間で、職人が一枚一枚手焼きする窯焼きナポリピッツァが楽しめる。オーダーを受けてから薪窯で焼き上げるピッツァは、外はカリッと香ばしく中はもっちり。植物園にあふれる緑を眺めながらバーベキューもできるテラス席もあり、街中にいることをすっかり忘れてしまう食空間が広がっている。

    IN THE GREEN

    車 【約8分】

  6. 宝が池公園

    江戸時代に農業用のため池として作られたたものの、現在は府民憩いの公園として親しまれる宝ヶ池。南面には五山の送り火のひとつ「妙法」が見え、小高い山に囲まれている。春には桜の森でピンクの花が咲き誇り、夏にはハナショウブ、秋には赤や黄色の紅葉、冬には雪景色に包まれることもある、四季折々の自然美が見もの。公園の東には、遊具やプレイパークを備えた子どもの楽園もある。

    宝が池公園

    車 【約10分】

  7. 恵文社一乗寺店

    アート激戦区の左京区において異彩を放つ、本にまつわるあれこれを取り揃えるセレクトショップ。書店フロアでは、目利きのスタッフによって様々なジャンルの本が揃い、ディスプレイにもひと工夫しているので思わず手に取りたくなる。アーティストのためのギャラリー「アンフェール」と衣食住の雑貨が並ぶ「生活館」も併設されていて、その充実ぶりにあっという間に時間が過ぎていく。

    恵文社一乗寺店
このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る