涼を求めて、奥嵯峨からるり渓へ

タクシー

涼を求めて、奥嵯峨からるり渓へ

レンタカーのたびらい様ご提案のドライブコースです。

夏のドライブに、ひと味違う京都を紹介。まずは奥嵯峨のとっておきの茶屋でひと息いれて、鈴虫の鳴く寺で願いごと。さらに縁結びのパワースポットへも。農村の恵みを体と舌で存分に楽しんだら、最後は温泉でさっぱり。
文/金森由利香

※写真・情報提供 たびらい→レンタカーの予約をする(外部サイトへ移動します)

  1. 京都駅

    JR京都駅から徒歩圏内でレンタカーを借りられる店舗は多数あり、いずれもコンパクトな定員4人前後のレンタカーから、8人定員のグループ旅行向きレンタカーまで幅広く用意。出発は京都駅だが、帰りは京都駅以外の駅を利用する場合は乗り捨て可能プランもある。

    京都駅

    車 【約35分】

  2. 平野屋

    嵐山のさらに奥、嵯峨鳥居本にある平野屋の名物「志んこ」は、米粉で作った細長いだんごを愛宕神社へ続く山道をイメージしてねじり、きなこと黒砂糖をまぶしたもの。志んこはニッキ、お茶、白の3つで、おうすと桜茶が付いて840円。なめらかな志んこと、ツブツブした黒砂糖の食感が絶妙だ。木の枝を削った楊枝と、黄な粉をすくうために添えられたツバキの葉に山里の風情が漂う。年中味わえるあまざけ680円も人気。

    平野屋

    車 【約20分】

  3. 鈴虫寺

    恋愛成就・縁結びなどの願いごとを叶えてくれると、若い女性に評判の鈴虫寺。山門脇に立つ幸福地蔵は日本で唯一ワラジを履いているそうで、私たちのところへ歩いて来るのだとか。黄色い「幸福御守」を両手にはさんで、願いをひとつだけ心の中で唱えたら、御守はいつも身近に置いておく。願いが叶ったら必ずお礼参りをしよう。

    鈴虫寺

    車 【約60分】

  4. 出雲大神宮

    島根県の出雲大社より歴史が古く「元出雲」とも呼ばれる丹波國一之宮の出雲大神宮。祭神はオオクニヌシノミコトと妻ミホツヒメノミコト。長寿、縁結び、金運にご利益があり、地元の人からは「出雲さん」と親しまれている。左右対称に反り返った、檜皮葺の屋根が美しい本殿は国の重要文化財。本殿の奥とご神体山には2か所の巨岩の磐座(いわくら)があり、厳かな雰囲気に包まれている。

    出雲大神宮

    車 【約10分】

  5. 氷室の郷

    農村環境公園・氷室の郷では、農園でのいちご狩り、夏野菜の収穫体験(火・木・土曜、1人800円~1000円)のほか、いも掘り体験(1人1株300円)が親子連れに人気。また味噌作り・パン作りなどの食の体験をはじめ、はがきが作れる紙すき、陶芸、木工などのクラフト体験ができる。体験はいずれのメニューも1000円前後で参加できるが、5人(※体験によって異なる)以上のグループでの予約が必要。

    氷室の郷

    車 【約20分】

  6. 道の駅 京都新光悦村

    京都縦貫自動車道の園部インターの近くにある道の駅・京都新光悦村では、地元産の農産物や加工品などが販売されている。駅長オススメシールが貼られた「そのべ新光悦もち」300円~は、すべて園部産のもち米を使用。地元の女性グループが作った寿司315円~なども人気。丹波の黒豆や栗を使った菓子も多数そろい、みやげ選びに迷うほど。珍しいところでは、鹿・猪いぶし(燻製)300円~なども。

    道の駅 京都新光悦村

    車 【約25分】

  7. るり渓温泉

    温泉、宿泊、食事、遊びがそろった高原リゾート。温泉本館には大浴場のほか、泡風呂や4種類のサウナが楽しめるバーデゾーン、自然の開放感にひたれる露天風呂、一年中泳げる温水プールなどがある。大浴場以外は水着着用なので、家族やカップルが一緒に入れるのもうれしいポイント。館内の施設はすべて基本料金(大人700円)で利用できるが、岩盤浴などの寝ころび・癒しのゾーンを利用する場合は、大人1000円となる。

    るり渓温泉
このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る