京都国立近代美術館 ホイッスラー展

ホイッスラー展

京都国立近代美術館 ホイッスラー展

ホイッスラーは、ロンドンとパリを主な拠点として活躍し、印象派の画家たちとも親交がありました。また、日本美術からインスピレーションを得て独自のスタイルを確立したジャポニスムの画家として世界的に知られています。ジャポニスムの巨匠・ホイッスラーを紹介する、大規模な展覧会です。

【みどころ】
●国内過去最大級のホイッスラー大回顧展
●初期から晩年までの代表作を展示
●ホイッスラーが影響をうけた日本美術の紹介

日程 2014年9月13日(土)~11月16日(日)
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌火曜日)
※ただし、9月22日(月)、10月14日(火)、11月4日(火)は開館)

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る