京都御苑

約250本の梅が咲きそろう

京都御苑の梅

蛤御門を入って南側の梅林には、約250本の梅が咲きそろいます。北隣に桃林もあります。鎌倉時代中期から明治時代初期まで歴代天皇が住んでいた宮殿・京都御所では、春と秋の年に2回、申し込み不要の一般公開が行われます。昨年は春興殿前広場にて、雅楽の演奏や蹴鞠が披露されました。


本数 約250本
見ごろ 2月中旬~3月中旬
料金 無料
アクセス 地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車、徒歩1分 / 市バス「烏丸今出川」下車、徒歩5分
問い合せ 075-211-6348

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る