京都・祇園 グリル大仲

祇園にあり、
祇園の枠にとらわれない、
京に息づく確かな味わい

「祇園さん」の名で親しまれている八坂神社の石段下のすぐ先、四条通から切り通し路を見れば、グリル大仲ののれんが見えます。
外観は一見すると敷居の高そうなお茶屋さんの建物ですが、のれんをくぐって店に上がると、あたたかい雰囲気のコの字型のカウンターが、優しくあなたを迎えてくれます。

料理へのこだわり

昭和54年の開店以来、グリル大仲では30年以上に渡り一切、市販品を使用していません。フォン・ド・ボーからスモークフレーバーまで、すべてをグリル大仲で調理されています。

京都の冬によく食される鴨なんば・鴨ロースなどに使用する京都の鴨・合鴨と、フランス料理の鴨ロースの鴨、鴨のコンフィーの鴨。それぞれの食材の鴨は違いますが、すべて日本人が作り、食します。 ヨーロッパの食材がおいしければヨーロッパの、京都の食材がおいしければ京都の食材で、大仲の料理は、時代に迎合することなく、飾りなしです。マルシェからその日その日のおいしいものを、季節をメランジュし、素材を生かした調理法とソースで楽しむことができます。

ア・ラ・カルト ―a la Carte.―

  • ビーフカツレツ(黒毛和牛)

    ¥4,500- (税・サ別)

  • 和牛ホホ肉 赤ブドウ酒煮込み

    ¥3,500~ (税・サ別)

  • オードブルバリエ

    ¥2,100- (税・サ別)

  • 田舎風パテ

    ¥1,400- (税・サ別)

  • マグレ鴨のロースト

    ¥1,800- (税・サ別)

  • 牛肉森のきのこ煮(黒毛和牛)

    ¥3,700- (税・サ別)

  • 笹巻きピラフ

    1個 ¥320- (税・サ別)

ランチコース ―Lunch Course―

お昼の御きまり

¥3,800- (税・サ別)

ディナーコース ―Dinner Course―

お昼の御きまり

¥3,800- (税・サ別)

お昼の御きまり

¥3,800- (税・サ別)

お昼の御きまり

¥3,800- (税・サ別)

京都・祇園 フランス料理 グリル大仲 店舗情報

営業時間
ランチ 12:00~14:00 (13:30ラストオーダー、受付13:00まで)
ディナー 18:00~23:00 (21:30ラストオーダー、受付13:00まで)
定休日
日曜日
TEL
075-561-2967
住所
〒605-0073
京都市東山区祇園町北側347
アクセス
〒605-0073
京阪「祇園四条」下車、徒歩5分
公式サイト
http://www.gion-dainaka.com/
このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る