清水寺に祈りの南部風鈴 @清水寺

2020年8月17日に投稿

東日本大震災の犠牲者を追悼するため岩手県の伝統工芸品の南部風鈴が飾りつけがありました
 
たくさんの方が参拝されていました
撮影日2020/8/13

梅雨明けの夕景 @広沢池

2020年8月3日に投稿

梅雨明けは夕景が綺麗になる確率が高いので広沢池へ撮影にいってみた…
やはりカメラマンが多かったです
常連さん達もいらっしゃって今日は…という思いで待ちましたが…
ちょっと弱かったみたいです。
 
水面のきらめきは同じものはないので面白いです 時間待ちには最適です

令和の名庭 @霊源院

2020年8月2日に投稿

建仁寺塔頭寺院, 霊源院。新たに作庭されたて枯山水庭園「鶴鳴九皐」が5月から公開されています。甘茶が咲くころに伺いたかったのですが、”諸般の事情”で夏になりました。
 
建仁寺塔頭寺院, 霊源院、新庭園,鶴鳴九皐。インド、中国、日本の三つの区分でそれぞれの仏教名勝をイメージして作庭されたとか。綺麗に手入れをされた樹々と白砂の砂紋が見事。

名刹の静けさ @建仁寺

2020年8月2日に投稿

昨年まではこのような光景を撮るのは閉館前でも難しいほどにぎわっていた建仁寺。今年は週末のお昼前でもほぼ待たずに無人の写真が撮れます。(変な世の中になりました・・。)
 
建仁寺、参拝客がまばらなのは寂しい気もしますが、禅寺はやはり静寂のなかで観るほうが趣はある。
苔と青葉、石組の小宇宙。

古書院、盛夏の彩 @京都御苑

2020年8月2日に投稿

江戸後期(二百年ほど前)から残る九条家の茶室、拾翠亭。この夏の風物詩の百日花が花を咲かせています。
 
京都御苑, 拾翠亭。2階から眺める百日紅の花が夏の彩。午前中からの強い日差しに、涼しさを醸す簾が目にもやさしい。
 
京都御苑, 拾翠亭。年々花付きが悪くなっているとは受付の方の話。気象の問題もあるのでしょか。
癒しの彩は守りたい。
 
京都御苑, 拾翠亭。蹲の設えも夏仕様。百日花の花が可愛らしい。

梅雨の御室桜と僧侶 @仁和寺

2020年7月31日に投稿

雨の中粛々と法要に向かわれる様子です
コロナ終息の祈願をされました

癒しの紫花 @廬山寺

2020年7月13日に投稿

廬山寺再訪。庭の桔梗が一層咲き誇り夏の彩を添えていました。癒しの紫
 
紫式部に想いをはせながら眺める廬山寺の庭。夏の風に揺れる桔梗が可憐。磨かれた床の映りも綺麗。

水面の姿見 @勧修寺

2020年7月13日に投稿

勧修寺、氷室池で睡蓮が咲き始めています。水面に映る姿が綺麗。
 
勧修寺、蓮の花のつぼみにトンボが。山科、夏の風物詩。

寺之内、紫花の候 @妙顕寺

2020年6月28日に投稿

妙顕寺、庭の奥に咲くシチダンカ。桜もサツキも見れないうちに紫陽花の季節になった今年。花は季節とともに移りゆく(何もなかったように)。

梅雨空の清楚 @廬山寺

2020年6月28日に投稿

露の季節になると訪れたくなる盧山寺。桔梗の花が白砂の庭を彩ります。
 
月日が移るのは早いもの。昨年の桔梗の頃がこの間のよう。世間の渦にかかわらず静かにたたずむ廬山寺。

121~130件目(1067件中)

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る