古刹の朱印 @妙心寺

2019年4月29日に投稿

妙心寺塔頭、大心院の霧島つつじが見頃でした。同寺院創建時よりあるという坪庭の霧島つつじ。三本のうち二本がのこり、毎年綺麗な花をさかせています(古木になり昔ほどの勢いはなくなってきたご住職が言われていました)。それでも枝ぶり趣は深く、毎年楽しみな開花です。

小野の春風 @随心院

2019年4月29日に投稿

随心院の書院前庭園、大きなベニバナトキワマンサクのピンクの花が春風に揺れていました。

椛の名所、随心院。秋は紅葉、春になると豊かな新緑が楽します。静かな境内を包むような新緑の椛。

朱のお点前 @正伝永源院

2019年4月29日に投稿

建仁寺塔頭寺院, 正伝永源院のつつじが見事に染まりだしました。お抹茶とお菓子をいただきながら眺める景色もまた格別。

正伝永源院の霧島つつじが今年も見頃に。お茶室前のつつじはなかなか見頃に合わなかったのですが、今年はちょうどいいタイミング。静かな寺院の鮮やかな彩。

乙訓寺 ぼたん祭り @乙訓寺

2019年4月28日に投稿

この日は春の陽気から一転、冬の寒さに逆戻り、そして強風が吹く中の撮影でボタンの花にさされた和傘が風に吹かれて飛んで行ったりしましたщ(ʘ╻ʘ)щ
強風の中、ボタンの花は美しく座っていました(๑❛ᴗ❛๑)
撮影日2019/4/27

松尾大社 神幸祭 船渡御 @松尾大社

2019年4月22日に投稿

今年初めての夏日を記録したと後で知って…(^-^;)
祭りの熱気と夏日の気温で汗だくの撮影になりました。
時折、川から吹く風が気持ち良かったです。
即位や新元号のことが菊の御紋をさらに輝かせているようでした。
無事に船渡御が済み良かったです(๑❛ᴗ❛๑)/

八坂の花飾り @建仁寺

2019年4月21日に投稿

桜の季節が終わるころ、建仁寺の本堂を囲むように牡丹の花が咲き誇る。大輪の牡丹が花頭窓に彩を。

藤香る書院 @妙心寺

2019年4月21日に投稿

妙心寺塔頭寺院、長慶院の庭の藤の花が見事に咲いていました。今まで非公開でしたが、藤の開花にあわせて4月18-20日の3日間のみ公開されていました。広く告知されていないので、知る方も少ないようですが(たまたまSNSで見つけました)藤棚ではなく、樹齢140年の藤の樹に花が一面に咲く姿は見事でした。

通常は非公開のため閉ざされている長慶院。春にはこんな光景が眺められるとは。今年は3日のみの公開(ご住職のきまぐれ(?)とか(笑)また次回(来年以降)も予定は不明とのことで、また拝めることを望みつつ。

大原野桜図 @正法寺

2019年4月14日に投稿

正法寺,庭園の枝垂れ桜が見事に咲いていました。

鳥獣戯画が潜む正法寺の庭園。書院の中から眺める姿も趣深し。

西山、陽春の候 @善峯寺

2019年4月14日に投稿

善峯寺,白山桜あじさい苑が桜の開花で彩り豊かに。紫陽花、紅葉も綺麗な名所ですが、桜も見事です。
西山、花寺の春。

彼岸桜、しだれ桜、山桜、ぼたん桜など様々な種類の桜が、境内のあちこちで咲き誇ります。白壁と青空に優雅に揺れていました。

桂昌院がお手植えしたという樹齢300年のしだれ桜も経堂前で見事に咲き、拝観者を魅了していました。

御室桜 @仁和寺

2019年4月14日に投稿

撮影日2019/4/13
前回4/7ではつぼみふくらむでしたが、今回は5分咲きでした満開にはまだ少し掛かりそうですね(^-^;)
五重塔が災害復旧工事の為の足場が組まれていました。

61~70件目(903件中)

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る