ロケ地の壁 @大徳寺

2021年2月14日に投稿

現在放送中 ドラマ遺留捜査にも 使われたロケ地 
初めて見たときとても絵になる場所って思いました(^^ゞ

香る蝋の春花 @大蓮寺

2021年2月14日に投稿

大蓮寺、見事な蝋梅の樹が満開の花をつく、境内に甘い香りを漂わせていました。
日中は20度近くになったつ2月の週末。春の陽に黄色い蝋梅がさらに鮮やかに。
今年もたくさんの蝋梅の花が見事。色づいた南天の葉を背景に可憐に揺れます。

紫野、静謐の梅花 @黄梅院

2021年2月14日に投稿

黄梅院、作仏庭に咲く椿の花が春を告げる。静謐な禅寺の早春。
大徳寺塔頭,黄梅院の庭で梅の花が綺麗に咲いていました。静かで庭入れの行き届いた庭に
清楚に咲くさまが見事。この日は写真撮影も可で助かりました。
 
黄梅院、修復も終わり静かな境内は見事に整えられ、見所もたくさん。こんな格子も洗練の意匠。

早春の兆し @興臨院

2021年2月14日に投稿

大徳寺, 興臨院の向かいの瓦から顔を出していた梅の花。暖かい日となった2月の週末。
心癒される早春の兆し。
 
興臨院、拝観のたび愉しみな茶室前の手水橋。侘びの美の構成。
 
大徳寺塔頭, 興臨院の手水鉢。いつも粋に設えれた花活けが美しい。

春節、侘びの花 @等持院

2021年2月14日に投稿

等持院の茶室, 清漣亭前の有楽椿(侘助)が愛らしい薄紅色の花をたくさん咲かせていました。苔の上に落ちた花も美しく、毎年愉しみな光景。寺院の修復も終わりいつもの姿を拝観できる等持院の春の訪れ。
 
等持院の有楽椿(関東では太郎冠者とも)の花。枝から分かれした茎に花が咲くさまは茶室の差し入れのよう。暖かな春の陽に可憐に咲く、意図せぬ自然の造形美。
 
庭に飛来する翡翠(カワセミ)。碧い羽根の色が鮮やか。たまにしか飛んできませんが、運が良ければ観れるかも。
 
等持院の有楽椿。苔の緑に映えて落ちてなお美しく。衣笠の静なる風物詩。

花手水 @北野天満宮

2021年2月2日に投稿

色々行事が中止になって残念です…が花手水は相変わらず豪華でした^^
 
柔らかくて香ばしい福豆には当たりが入っている場合があります。当たると授与所で記念品がいただけるそうです^^

冬の雨の中 @京都府立植物園

2021年1月25日に投稿

久しぶりに雨の日のカワセミを撮影致しました
いつものメンバーさんが約2名でした
魚が見難いのかホバリングを何度も繰り返すことがありましたが撮れませんでした(´;ω;`)ウッ…
カワセミも行方不明になったり動かずがあり2時間待ちでした^^;
それでも楽しくてやめられないカワセミ撮影です^^
私はカワセミオンリーですが先輩方はカワセミ待ち時間に野鳥も撮影されています
カワセミを撮影すると連写が増えて大量の画像チェックと整理になりますので
妻に嫌がれますが~いいショットがあると疲れも吹っ飛ぶらしいです(^▽^)/
またカワセミのレポートが投稿できるよう撮影に励みます!

和顔愛語 @京都府立植物園

2021年1月25日に投稿

小さくて見えませんが エビをくわえています
今の時期 魚群も寒くて池の中央に出てこないので岸の近くにダイブする傾向にあります
こうなると色々なものが被っていい画になりません(-_-;)

和して同ぜず @京都府立植物園

2021年1月25日に投稿

大勢のカマラマンさんがたった1羽のカワセミのショットを狙います
重鎮や先輩方の素晴らしい作品を拝見するともっと設定を考え練習を重ねないといけません
タイトルは座右の銘ですがカワセミ撮影にも通じるところがあると思いました

獲物確保 @京都府立植物園

2021年1月25日に投稿

かなり大きな魚をゲットした瞬間です!
しかし 不運にも魚を落としてしまうこともあり、そういう時はまたしばらくすると狩りを始めます
水中にダイブする瞬間は凄まじくカメラマンを魅了します
植物園での様子はリポートでよろしければご覧ください

71~80件目(1058件中)

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る