フォトグラファー , ライター , 口コミレポーター

Chiaki さん

投稿数 266

御池の錦染め @神泉苑

2019年5月4日に投稿

神泉苑、法成就池を取り巻くように平戸つつじが見頃に。神泉苑祭りが催され出店もあり、多くの方が参拝されていました。
つつじが見頃の神泉苑。 神泉苑祭を迎え境内でお茶席が設けられていました。

皐月の飛来 @青蓮院

2019年5月4日に投稿

青蓮院、霧島の庭に蝶が舞い込んできました。

深緑の額縁 @圓光寺

2019年5月4日に投稿

もみじの名園、圓光寺の十牛の庭が青もみじで秋とは違う趣に。

陽春、染まる門跡 @曼殊院

2019年5月4日に投稿

曼殊院門跡、書院前庭の霧島つつじが真っ赤に咲き誇っていました。昨年は修復の足場越しにしか見られませんでしたが、今年は見事な姿を存分に味わえます。

古刹の朱印 @妙心寺

2019年4月29日に投稿

妙心寺塔頭、大心院の霧島つつじが見頃でした。同寺院創建時よりあるという坪庭の霧島つつじ。三本のうち二本がのこり、毎年綺麗な花をさかせています(古木になり昔ほどの勢いはなくなってきたご住職が言われていました)。それでも枝ぶり趣は深く、毎年楽しみな開花です。

小野の春風 @随心院

2019年4月29日に投稿

随心院の書院前庭園、大きなベニバナトキワマンサクのピンクの花が春風に揺れていました。

椛の名所、随心院。秋は紅葉、春になると豊かな新緑が楽します。静かな境内を包むような新緑の椛。

朱のお点前 @正伝永源院

2019年4月29日に投稿

建仁寺塔頭寺院, 正伝永源院のつつじが見事に染まりだしました。お抹茶とお菓子をいただきながら眺める景色もまた格別。

正伝永源院の霧島つつじが今年も見頃に。お茶室前のつつじはなかなか見頃に合わなかったのですが、今年はちょうどいいタイミング。静かな寺院の鮮やかな彩。

八坂の花飾り @建仁寺

2019年4月21日に投稿

桜の季節が終わるころ、建仁寺の本堂を囲むように牡丹の花が咲き誇る。大輪の牡丹が花頭窓に彩を。

藤香る書院 @妙心寺

2019年4月21日に投稿

妙心寺塔頭寺院、長慶院の庭の藤の花が見事に咲いていました。今まで非公開でしたが、藤の開花にあわせて4月18-20日の3日間のみ公開されていました。広く告知されていないので、知る方も少ないようですが(たまたまSNSで見つけました)藤棚ではなく、樹齢140年の藤の樹に花が一面に咲く姿は見事でした。

通常は非公開のため閉ざされている長慶院。春にはこんな光景が眺められるとは。今年は3日のみの公開(ご住職のきまぐれ(?)とか(笑)また次回(来年以降)も予定は不明とのことで、また拝めることを望みつつ。

大原野桜図 @正法寺

2019年4月14日に投稿

正法寺,庭園の枝垂れ桜が見事に咲いていました。

鳥獣戯画が潜む正法寺の庭園。書院の中から眺める姿も趣深し。

41~50件目(266件中)

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る