五山送り火 台風一過

平和を願う

台風10号が通過した後の送り火には安堵さえ覚えた…
嵐山の灯籠流しは台風の影響では灯籠は川に流せなかった
川は激流となっていたが渡月橋は無事だった
急遽、戻って大文字の撮影になり知人から
戦時中に白い大文字というかたちで送り火が行われたことを知りました
東日本大震災の犠牲者を追悼し白い紙や布を持って「大」を人文字で描いたこともあり
五山の送り火はご先祖の霊をお送りすることと平和の象徴でもあるように想えた
いつまでも炎に包まれる五山の送り火であって欲しいと願わずにはいられなかった。

京都貴船 川床料理 べにや