京都の観光スポット

ひよしたいしゃ

日吉大社

方除け・厄除けの神社

日吉大社は比叡山の麓に鎮座し、全国にある日吉神社・日枝神社・山王神社の総本宮として知られています。創建は崇神天皇7(紀元前91)年と言われ非常に古く、平安京遷都の時にはこの地が京の表鬼門(北東)に当たることから、鬼門除けや災難除けの社として崇敬を受けてきました。また、最澄が比叡山上に延暦寺を建立した際に天台宗の守護神としても崇敬されるようになり、天台宗の本山の天台山国清寺に祀られていた山王元弼真君にならい、山王権現とも呼ばれるようになりました。
境内には約40ものお社があり、全ての神様を総称して「日吉大神」と呼びます。

神猿(まさる)

古来から猿と深い縁のある日吉大社には、神様のお使いとされる「神猿(まさる)」がいらっしゃいます。魔除けの象徴として、また「魔」が「去る」という縁起の良さがら、人々に親しまれています。

所在地
〒520-0113 滋賀県大津市坂本5-1-1
TEL
077-578-0009
FAX
077-578-0134
正式名
日吉大社
創建
崇神天皇7(紀元前91)年
御祭神
西本宮:大己貴神(おおなむちのかみ)
東本宮:大山咋神(おおやまくいのかみ)
宇佐宮:田心姫神(たごりひめのかみ)
牛尾宮:大山咋神荒魂(おおやまくいのかみのあらみたま)
白山宮:菊理姫命(くくりひめのかみ)
樹下宮:鴨玉依姫命(かもたまよりひめのかみ)
三宮宮:鴨玉依姫命荒魂(かもたまよりひめのかみのあらみたま)
例祭
4月12日~15日(山王祭)
ご利益

方除け・厄除け


料金

大人300円、小人150円

時間

9:00~16:30

交通アクセス

JR湖西線「比叡山坂本」駅下車、徒歩20分
京阪石山坂本線「坂本」駅下車、徒歩10分

公式ウェブサイト
http://hiyoshitaisha.jp/
このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る