京都の観光スポット

かんちいん

観智院

東寺(教王護国寺)の塔頭

東寺の北側に位置する観智院。
客殿は1605年に北政所(ねね)の支援を受け再建された書院造の建物で、国宝に指定されています。床の間の「鷲の図」と襖絵の「竹林の図」は宮本武蔵によって描かれました。
客殿南側の枯山水庭園「五大の庭」は、空海が唐から帰国する際、海が荒れ難に遭いましたが、守護の海神に護られ無事帰国した様子を表現している、と伝えられています。また、東側の築山に立つ五つの石は五大虚空蔵菩薩像を表しているといわれています。

所在地
〒601-8473 京都市南区八条大宮西入ル九条町403
TEL
075-691-1131
正式名
真言宗総本山 東寺 別格本山 観智院 
山号
-
宗派
東寺真言宗別格本山
本尊
虚空蔵菩薩
創建
1359年
開基
杲宝
文化財

客殿(国宝)
東寺観智院聖経類・東寺観智院伝来文書典籍類(国・重要文化財)

料金

大人・高校生 500円
中学生以下 300円

駐車場

自家用車 600円(2時間以降は1時間ごとに300円増)

交通アクセス

近鉄「東寺駅」下車、徒歩5分
JR京都駅南口(八条口)より徒歩15分
市バス「九条大宮」「東寺東門前」

公式ウェブサイト
http://www.toji.or.jp/kanchiin.shtml
備考

通常非公開
※春季(3/20~5/25)と秋季(9/20~11/25)に特別公開あり

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、観智院からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、観智院からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、観智院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る