特別展探訪 「花鳥画展」(~平成27年3月22日) 相国寺承天閣美術館  メインイメージ

特別展探訪 「花鳥画展」(~平成27年3月22日) 相国寺承天閣美術館 

閲覧数 4303 投稿日 2014/10/12

花も鳥も、お猿にリスも!

「花鳥画」という呼び名ではありますが、花と鳥でなく、昆虫や獣も範疇に入るそうです。中国由来のもので、その後日本では水墨画や狩野派などに発展しました。

なんといいますか、とにかくかわいい!
集まって何かを見上げて鳴く鳥たち、牡丹の花の下で気持ちよさそうに眠る猫、
何かを見つけたらしく、空に向かって長い手を差し伸べる猿。
そしてふさふさのしっぽをくねらせて走り回るリスに、水面からまさに昇天せんとする力強い龍まで!

花と動物、静と動の見事な掛け合いが続きます。

会期中は無休(年末年始は休館)。午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)。

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る