緑の瑠璃光院で見た夢 メインイメージ

緑の瑠璃光院で見た夢

閲覧数 9158 投稿日 2015/11/03

投稿者:
marua39のアバター marua39

洛北、八瀬にひっそりとたたずむ瑠璃光院。平成25年から非公開寺院になった瑠璃光院は、秋の紅葉のみご
とさで知られていますが、この緑の青葉の美しさも格別です。11月初旬までは、たっぷり緑が楽しめます。
先年の大雨による土砂崩れで、一部の建物も被害にあったようですが、今はまたその美しさを誇っています。
山門を入ってからの「山露路の庭」、書院から眺める「瑠璃の庭」、茶室から広がる「臥龍の庭」など、みどこ
ろがいっぱいです。叡山電鉄、八瀬比叡山口駅から橋を渡って高野川沿いに進むと見えてきます。付近に、駐
車場はありません。

瑠璃の庭

玄関からすぐ2階に上がって目の前に広がるのが「瑠璃の庭」です。すぐ目の前に、もみじの葉があふれます。
ここで、写経などができるようになっています。1階に降りると苔に覆われた瑠璃の庭を見ることができます。
ここでお茶をいただくこともできます。

突然に、奇跡は起きないけど
それでも、見つめ続ければ
何かを、変えることが
できるかもしれないね
想いは、ちいさな奇跡を起こすためにあるんだよ

瑠璃の庭、書院二階より

瑠璃の庭、書院二階より

瑠璃の庭、書院一階より

瑠璃の庭、書院一階より

臥龍の庭

お茶室などがある茶庵の前に広がるのが臥龍の庭。天に向かって駆けあがろうとする龍の姿をうつしたもの。
運がよければ、奥のお茶室でお茶をいただくこともあります。本堂の反対側には、八瀬の釜風呂を模したとこ
ろも見られます。

言葉をかけることって、大切だね
でもね、言葉は投げつけたらだめだよ
言葉は渡さないと
相手が受け取ってくれなかったら、言葉を置いてくればいいよ
言葉はね、大事だね

臥龍の庭、茶庵前の廊下を進む

臥龍の庭、茶庵前の廊下を進む

臥龍の庭

臥龍の庭

山露路の庭

山門から玄関に続く路沿いのお庭です。石段、両側の苔に覆われた庭、茶庵の玄関や十三重の石塔などを見る
ことができます。その風情あふれたたたずまいは、まさに別世界への入り口のようです。春には、花馬酔木の
花にあふれます。

やさしさをもらったら
うれしくて、誰かに、またあげたくなるね
やさしさをあげても
それでも、何かをもらった気がするね

山門から続く山露路の庭

山門から続く山露路の庭

瑠璃光院、山門

瑠璃光院、山門

のぞいて見ると

3つの庭以外にも、庭や建物のそこかしこに優雅な美しさを発見できます。特別拝観時は、拝観の方がものす
ごく多いのであわただしいですが、ぜひゆっくり眺めていってほしいところです。帰りは、高野川の清流も見
て帰ってください。

うん、いろいろあったね
その時、その時は、すごくしんどかったけど
今、ここにいる
生きていくのに無駄なことなんて、ひとつもないから
最後に涙があるんじゃなくて
泣いたあとから、そのときから、始まるものが
あるんだよ、きっと
(舞い降りる想い)より

茶庵から見える小庭

茶庵から見える小庭

茶庵の玄関

茶庵の玄関

瑠璃の庭の紅葉

瑠璃の庭の紅葉

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る