ライトアップ京都 桜 メインイメージ

ライトアップ京都 桜

閲覧数 9797 投稿日 2017/03/20

投稿者:
marua39のアバター marua39

桜色に染まる京都は、あたたかさも増し1年の中でも特に華やかですばらしい。そして、年々観光客が増え続けている。それでも、昼間の大混雑に比べると、夜になると少しゆったりと見ることができる。ライトアップされるところは、限定的ではあるが、それぞれ風情があって見る者の心を揺り動かしてくれる。また、ライトアップ終了時間近くは、意外にすいていることもある。ただ、遅くまで営業しているお店は少なく、ライトアップが終わると、急に暗くなるので、帰りは気をつけて。ここにあげた場所以外、ツアー客限定でライトアップされる寺社もある。

1.東寺

京都のライトアップで清水寺と並んで有名なところ。京都駅にも近く、駐車場も広いので多くの人でにぎわう。五重塔と不二桜がよく写真に撮られるが、それだけではない。広い境内いたるところに、美しさがひそんでいる。ライトアップ期間も長い。

東寺

東寺

2.清水寺

京都ライトアップでは、どうしてもここを外せない。それほど、美しく魅力的である。三重塔と桜は、きれいに見えるところがたくさんあるが、舞台と桜を同時に見るのは、少し限られる。舞台からの眺めの方がきれい。ただ、舞台を含む本堂改修工事が、平成29年から始まった。すべて木で組まれた工事用櫓の意外な美しさに圧倒されるかも。

清水寺

清水寺

3.平安神宮

神苑の枝垂れ桜たちが、有名ですばらしい。青空のもとに見る桜や朱色の建物が実にみごとであるが、ライトアップされた様子は、美しさが際立っている。また、栖鳳池に映る桜も一層美しい。ライトアップは、紅しだれコンサートになっているので、注意が必要。

平安神宮

平安神宮

4.円山公園

京都の代表的な、ライトアップ桜。公園内は、一日中花見客で大混雑しているが、この一本桜は、小高い柵内に植わっているので、きれいに見ることができる。年々、樹勢が弱ったり変わったりしているが、桜守さんたちのお陰で、毎年きれいな花を見ることができている。感謝。

円山公園

円山公園

5.二条城

近年、京都で一番あつい場所かもしれない。増え続ける観光客の目を楽しませるために、城内の見学場所を増やしたり、企画や催し物に工夫がされている。また、二条城周辺も、新しいお店などができている。陽光のもとに見る美しい枝垂れ桜苑には、ライトアップ時には入れないことも。

二条城

二条城

6.高台寺

高台寺のライトアップは、四季折々に行われている。本堂前の庭に立つ枝垂れ桜がライトアップに照らされて浮かぶ姿は、プロジェクションマッピングと合わさり、幻想的でさえある。駐車場あたりからは、京都市内が一望でき、夕陽が見られたら幸せである。

高台寺

高台寺

7.岡崎疎水

岡崎桜回廊ライトアップ。ライトアップに照らされた桜並木が、疎水に映る様は、ほんとうにきれい。水上観光船の十石船も運行されており、身近に桜並木の美しさを眺めることもできる。また、その船が立てる波に揺れるところもまた、美しい。

岡崎疎水

岡崎疎水

8.哲学の道(2016年)

哲学の道のはずれ、白沙村荘沿い今出川通りのライトアップ。2016年に実施されたが、今年以降実施されるかは未定。哲学の道は、熊野若王子神社から銀閣寺までの疎水沿いに続く桜並木が美しいが、ライトアップされる場所は限られているので注意。

哲学の道

哲学の道

9.大石神社

ここは、少し交通の便が限られてくるので、人が少ない。桜まつりの時以外は、ライトアップ1時間後くらいに行けば、ゆっくり静かに見ることができる。ここの大石桜は、とても大きく美しい。遠くから見ても、近くで花を見てもきれいである。

大石神社

大石神社

10.祇園白川

白川や高瀬川もライトアップされる。祇園白川の巽橋周辺は、とても多くの人があつまる。のんびりと散策でもしたいものです。
※今年度(平成29年)は、祇園白川さくらライトアップは中止の予定です。

祇園白川

祇園白川

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る