京都の特別拝観・一般公開

観蓮会

観蓮会

開催中201877日(土)29日(日)[ 法金剛院 ]

「蓮の寺」とも呼ばれる法金剛院では、約90種類もの蓮が色とりどりの花を咲かせ、中には珍しい品種の蓮もあり、訪れる人々の目を楽しませてくれます。
蓮の花は午後には閉じてしまうため、早めの時間に行くのがおすすめです。
通常は9時開門ですが、開花期間中は早朝7時より開門しています。

時間
7:00~15:30(通常9:00開門)
料金
500円(高校生以下300円)
アクセス
JR嵯峨野線「花園駅」から徒歩3分

鹿ケ谷カボチャ供養

鹿ケ谷カボチャ供養

あと6日で開催2018725日(水)[ 安楽寺 ]

夏の土用に鹿ケ谷カボチャを食べれば、中風にかからないとの言い伝えから
参拝者にカボチャを無料接待
寺宝も一般公開されます。

時間
9:00~15:00
料金
拝観料500円
アクセス
市バス「錦林車庫前」下車

燈明会・夜間特別拝観

燈明会・夜間特別拝観

あと13日で開始201881日(水)18日(土)[ 高台寺 ]

豊臣秀吉と北政所(ねね)にゆかりの古刹。秀吉を偲び、参道には約900張の、弔いの提灯が灯されます。
プロジェクトマッピングも行われます。

時間
日没~21:30
料金
拝観料 600円(掌美術館見学も含む)
アクセス
市バス「東山安井」下車、徒歩約5分
京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩約20分
阪急電車「河原町駅」下車、徒歩約20分

千日詣・宵まいり

千日詣・宵まいり

あと21日で開始201889日(木)16日(木)[ 清水寺 ]

「千日詣」一日のお参りで千日詣でたのと同じご利益が授かるとされ、観音さまにご献灯するため多くの人が参拝します。
通常の昼の拝観に加え、「宵まいり」14・15・16日は、夜の特別拝観も行われます。境内は、遅くまでたくさんの人で賑わいます。
宵まいりでは、本尊ご宝前での献灯も受け付けているほか、8月14・15・16日には11時と20時に法要が行なわれます。8/9~16日の間は千日詣のお守り札も授与されます。

時間
期間中 9:00~16:00
14・15・16日は夜間拝観も有り 18:30(開門)~21:00(受付終了)
料金
大人400円 小・中学生200円
アクセス
市バス「清水道」下車、徒歩10分
京都バス「東山五条」下車、徒歩10分

送り火・不動堂開扉法要

送り火・不動堂開扉法要

あと28日で開催2018816日(木)[ 金閣寺 ]

鹿苑寺不動堂は弘法大師作と伝えられる不動明王が秘仏としておまつりしてあります。毎年2月3日の「節分」と8月16日の「大文字送り火」の日に不動明王開扉法要が営まれ、本山相国寺関係寺院の出仕により大般若経の祈祷が行われます。

時間
9:00~10:45
12:00~16:30
料金
堂内参拝 大人200円 小中学生100円
(別途拝観料要)
アクセス
市バス「金閣寺道」

花の天井 秋の特別拝観

201898日(土)123日(月)[ 平岡八幡宮 ]

平岡八幡宮本殿の天井には、44面に44種の季節折々の草花の絵が描かれていて、「花の天井」と呼ばれています。

時間
10:00~16:00(15:30受付終了)
料金
拝観料 800円
アクセス
市バス8「平岡八幡前」下車、徒歩約3分
JRバス「平岡八幡」

聖護院 秋の特別公開

聖護院 秋の特別公開

2018915日(土)1125日(日)[ 聖護院 ]

寝殿の狩野派の障壁画や本尊の不動明王など貴重な文化財が公開されます。

時間
10:00~16:00(最終受付)
日程備考
10/11~15・11/29は拝観休止です
料金
800円
アクセス
市バス「熊野神社前」下車

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る