京都の特別拝観・一般公開

大徳寺塔頭 興臨院特別公開

大徳寺塔頭 興臨院特別公開

開催中2018106日(土)1216日(日)[ 興臨院 ]

興臨院は本堂、表門、唐門が室町時代創建で禅宗建築の代表作です。

時間
10:00~16:00
日程備考
11/5~11/8 は拝観休止
料金
600円
アクセス
市バス206「大徳寺前」

京都・嵐山花灯路2018

京都・嵐山花灯路2018

開催中2018128日(土)17日(月)[ 嵯峨・嵐山周辺一帯 ]

嵯峨・嵐山地域の景観や歴史的文化遺産などを生かして、約2500もの露地行灯の灯りといけばなの作品が総延長約5kmの路に彩りを添えます。また、渡月橋周辺一帯や竹林の小径一帯もライトアップされ、その光景は圧巻です。
寺院・神社・文化施設での特別拝観・開館・ライトアップもあります。

時間
点灯時間 17:00~20:30
アクセス
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」
阪急、京福「嵐山駅」

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

開催中2018128日(土)17日(月)[ 落柿舎 ]

落柿舎は、蕉門十哲の一人として名高い江戸時代の俳人、向井去来の閑居跡です。
庭にあった40本の柿の実が一夜のうちにほとんど落ちつくしたのが名前の由来です。
芭蕉が晩年、当庵で名作「嵯峨日記」を著しました。

時間
夜間特別入庵 17:00~20:30(受付は20時まで)
料金
大人200円
アクセス
JR「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩15分
阪急電車「嵐山駅」下車、徒歩約30分
市バス・京都バス「嵯峨小学校前」下車、徒歩約10分

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

開催中2018128日(土)17日(月)[ 常寂光寺 ]

小倉山中腹の静寂な寺域は、天台四土最勝の浄土である常寂光土に遊ぶかのようであることから寺号となりました。
山門から仁王門、本堂、多宝塔へと続く参道は、秋には紅葉のトンネルとなります。
山腹からの市内一円の夜景が見事です。

時間
夜間特別拝観 17:00~20:30(受付は20時まで)
料金
大人500円、小学生200円
アクセス
京福嵐山本線「嵐山駅」下車、徒歩約25分
市バス・京都バス「嵯峨小学校前」下車、徒歩約15分
阪急電車「嵐山駅」下車、徒歩約35分
JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩15分

嵐山花灯路2018ライトアップ

嵐山花灯路2018ライトアップ

開催中2018128日(土)17日(月)[ 野宮神社 ]

平安遷都後、伊勢神宮の斎宮に選ばれた皇女が一年間ここに籠って精進潔斎をする習わしがありました。
付近に産する竹を「野宮竹」といいます。
嵯峨野めぐりの起点でもあります。

時間
ライトアップ 日没~(受付は20時まで)
料金
無料
アクセス
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩10分
京福電車「嵐山駅」下車、徒歩10分
阪急「嵐山駅」下車、徒歩15分
市バス61・62系「野ノ宮」下車、徒歩5分

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

嵐山花灯路2018夜間特別拝観

開催中2018128日(土)17日(月)[ 宝厳院 ]

「獅子吼の庭」は嵐山を借景とした広大な敷地の回遊式庭園です。
春は桜や新緑、秋は紅葉と自然をそのまま活かした美しい景色が広がります。

時間
夜間特別拝観 17:00~20:30(受付は20時まで)
料金
大人600円、小中学生300円
アクセス
JR「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩15分
京福電鉄「嵐山駅」下車、徒歩3分

二条城庭園お正月公開

二条城庭園お正月公開

あと17日で開始201911日(火)3日(木)[ 二条城 ]

城内全域が、お琴の音色で包まれます。
庭園鑑賞が楽しめ、京都ならではのお正月を過ごす事ができます。(二の丸御殿内は非公開)

時間
8:45~17:00(入城は16:00まで)
料金
入城料400円
アクセス
地下鉄東西線「二条城前」

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)27日(日)[ 建仁寺 正伝永源院 ]

狩野山楽筆の鮮やかな金碧障壁画「蓮鷺図」や「織田有楽斎画像」「鍾馗図」、元首相細川護煕氏筆の障壁画などを特別展示しています。
京の冬の旅5年ぶりの公開です。
特別展示の寺宝については、期間中展示替えが行われます。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
京阪電車「祇園四条」駅下車、徒歩約10分
京都駅から市バス206系統「東山安井」下車、徒歩約7分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)228日(木)[ 智積院 ]

長谷川等伯・久蔵筆国宝障壁画と特別公開の堂本印象筆宸殿障壁画「婦女喫茶図」「松桜柳の図」などを公開されています。
期間中庭園の整備(治水調査)が行われています。

時間
9:00~16:00(受付終了)
料金
800円
アクセス
京阪電車「七条」駅下車、徒歩約10分
京都駅から市バス206・208・100系統「東山七条」下車、徒歩約3分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 建仁寺 両足院 ]

長谷川等伯筆「竹林七賢図屏風」や伊藤若冲筆「雪梅雄鶏図」が特別展示されます。また道釈画家・七類堂天谿氏が描いた方丈障壁画が全面完成するのを記念してこの冬初公開となります。
京の冬の旅5年ぶりの公開です。
特別展示の寺宝については、期間中展示替えが行われます。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
京阪電車「祇園四条」駅下車、徒歩約10分
京都駅から市バス206系統「東山安井」下車、徒歩約5分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 建仁寺 霊源院 ]

「中巌円月坐像」(重文)、「毘沙門天立像」、生誕500年の今川義元筆書状や狩野山楽筆「布袋像」が初公開されます。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
京阪電車「祇園四条」駅下車、徒歩約12分
京都駅から市バス206系統「清水道」下車、徒歩約5分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 大徳寺 本坊 ]

方丈(国宝)の障壁画(重文)は狩野探幽の代表作とも言われています。また方丈庭園(特別名勝・史跡)、聚楽第の遺構と伝わる唐門(国宝)を望む南庭は一面の白砂の奥、深山を表す椿の刈込を背に滝を表す2つの大石を立てた平庭です。

時間
10:00~16:00(受付終了)
日程備考
1月16日〜18日、21日、2月21日、3月1日は拝観休止です。
料金
600円
アクセス
市バス206系統「大徳寺前」下車、徒歩約7分
京都駅から地下鉄烏丸線「北大路」駅乗換、市バス101・102・204・205・206系統「大徳寺前」下車徒歩約7分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 相国寺 慈照院 ]

「陸船松」の枯山水庭園や書院「棲碧軒」、またユネスコ世界記憶遺産に登録されたことを記念して朝鮮通信使ゆかりの寺宝を特別展示しています。
京の冬の旅6年ぶりの公開です。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
京都駅から地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車、①番出口から徒歩5分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 本法寺 ]

長谷川等伯筆の「日堯上人像」(重文)、「波龍図屏風」や狩野山楽筆の「唐獅子図屏風が特別公開されています。本阿弥光悦作庭の「巴の庭」(名勝)も見どころとなっています。
特別展示の寺宝については期間中展示替えが行われます。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
京都駅から地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、①番出口から徒歩約12分
京都駅から市バス9系統「堀川寺ノ内」下車、徒歩約3分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 善想寺 ]

四条後院の跡地に建ち、「泥足地蔵」や「汗出し地蔵」、800年前の上皇の「石仏阿弥陀如来」が公開されています。
京の冬の旅初公開です。

時間
10:00~16:00(受付終了)
日程備考
毎週日曜日10:00〜13:00拝観休止です。
料金
600円
アクセス
京都駅から市バス9系統「堀川三条」下車、徒歩約7分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 妙心寺 天球院 ]

狩野山楽、山雪の代表作として名高い障壁画「竹虎図」、「梅に遊禽図」が公開されています。
(重文・一部をのぞき高精細複製品)

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
JR嵯峨野線「花園」駅下車、徒歩約10分
京都駅から市バス26系統「妙心寺北門前」下車、徒歩すぐ

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 妙心寺 麟祥院 ]

海北友雪筆水墨画「雲龍図(一部複製)」や「瀟湘八景・西湖図」、小堀遠州作と伝わる春日局坐像が安置されています。
京の冬の旅8年ぶりの公開です。

時間
10:00~16:00(受付終了)
料金
600円
アクセス
JR嵯峨野線「花園」駅下車、徒歩約7分
京都駅から市バス26系統「妙心寺北門前」下車、徒歩約3分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 妙心寺 龍泉菴 ]

日本画家・由里本出氏筆の障壁画や狩野探幽、谷文晁、長谷川等伯、長沢芦雪、松村景文の作品など寺宝も特別公開されています。
京の冬の旅5年ぶりの公開です。
特別展示の寺宝については、期間中展示替えが行われます。

時間
10:00~16:00(受付終了)
日程備考
2月28日、3月1日は拝観休止です。
料金
600円
アクセス
JR嵯峨野線「花園」駅下車、徒歩約5分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 仁和寺 金堂・経蔵 ]

御所の紫宸殿を移築した金堂(国宝)と経蔵(重文)は中央に八角形の回転式輪蔵(経巻棚)を備えています。(輪蔵を回転させることはできません)

時間
10:00~16:00(受付終了)
日程備考
2月2日、3日、14日、15日、3月3日、4日は経蔵のみ公開(300円)
料金
600円
アクセス
京都駅またはJR嵯峨野線「円町」駅から市バス26系統またはJRバス「御室仁和寺」下車、徒歩2分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 転法輪寺 ]

京都最大級の「御室大仏」と裸の阿弥陀如来像や江戸時代の「釈迦大涅槃図」なども見どころとなっています。
京の冬の旅初公開です。

時間
10:00~16:00(受付終了)
日程備考
1月20日は拝観休止、2月24日は13:00からの公開です。
料金
600円
アクセス
京都駅から市バス26系統またはJRバス「御室仁和寺」下車、徒歩約5分

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

あと26日で開始2019110日(木)318日(月)[ 東寺 五重塔 ]

世界文化遺産に登録された真言宗総本山。日本一高い約55mの木造塔の五重塔(国宝)の初層内部を特別公開しています。

時間
8:30~17:00(16:30受付終了)
料金
800円
アクセス
京都駅から徒歩約15分
京都駅から市バス205系統「東寺道」下車、徒歩約5分

小豆粥で初春を祝う会

小豆粥で初春を祝う会

あと31日で開始2019115日(火)31日(木)[ 東林院 ]

普段非公開の妙心寺塔頭の東林院で新春に行われる行事です。平安時代の頃から、新春に小豆粥を食べると一年間の邪気を払い、万病を除くと伝えられています。青苔に映える千両・万両の庭、枯山水・蓬莱の庭、東林院では、この風習を今も大切にしており、禅の心を学びながら、新春の風情を味わうことができます。

時間
11:00~15:00
料金
料理 3,800円
アクセス
市バス「妙心寺前」下車、徒歩6分
市バス「妙心寺北門前」下車、徒歩10分
JR山陰線「花園駅」下車、徒歩8分
京福電車「妙心寺駅」下車、徒歩12分
備考
駐車場なし

北野天満宮 梅苑公開

北野天満宮 梅苑公開

2019123日(水)315日(金)[ 北野天満宮 ]

「東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花主(あるじ)なしとて春を忘るな」
珍しい品種の梅の花もたくさんあります。

時間
10:00~16:00
料金
茶菓子付
大人700円(中学生以上)
小人350円 茶菓子付
アクセス
市バス北野天満宮前下車

不動堂開扉法要

不動堂開扉法要

201923日(日)[ 金閣寺 ]

節分の日に不動堂にて、11時より秘仏の弘法大師作と伝えられる石不動明王の法要が行われます。
不動堂が開扉され、法要の前後に参拝ができます。
 
→特集 京都の節分

時間
開扉 9:00~10:45、12:00~16:30
料金
拝観料
大人・高校生400円 小・中学生300円
(不動堂内は別途有料 200円)
アクセス
市バス101・205「金閣寺道」

第14回 早春の草花展

第14回 早春の草花展

201928日(金)310日(日)[ 京都府立植物園 大芝生地特設会場 ]

パンジー、ビオラ、ストック、キンギョソウなど、早春の草花100種 200品種、10,000株を展示します

時間
開園時間 9:00~17:00(入園は16:00まで)
温室観覧時間 10:00~16:00(入室は15:30まで)
料金
入園料:一般200円、高校生150円、中学生以下無料
温室観覧料:一般200円、高校生150円、中学生以下無料
※70歳以上の方(要公的証明提示)、障害者手帳所持の方は入園料が無料となります。
アクセス
地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ又は同「北大路駅」下車3番出口から東へ徒歩約10分
市バス・京都バス「植物園前」下車、徒歩約5分

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る