京都の観光スポット

れいげんいん

霊源院

一休和尚ゆかりの寺院 建仁寺塔頭 霊源院

室町時代の応永年間(1394-1428)龍山徳見和尚を勧請開山として創建されました。
 
当初は霊泉院といわれていましたが、その後霊泉院の僧である瑞巌龍惺(ずいがんりゅうせい)和尚(1384-1460)の軒名である霊源を用いて霊源院とされました。
 
五山派の代表的学僧が多く、中でも江西龍派の実弟である慕哲龍攀は詩名が高く、大徳寺の一休宗純が幼年、師のもとで作詩の法を学んだ事で有名です。床の間には一休禅師の書かれた扇が置かれています。
 
また四帖半の茶席「也足軒」(一庵の軒名)と二帖の茶席があります。

所在地
〒605-0811 京都市東山区大和大路四条下ル小松町584(建仁寺境内内)
開基
龍山徳見
交通アクセス

京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩7分
阪急電車「河原町駅」下車、徒歩10分
市バス「東山安井」下車、徒歩5分

公式ウェブサイト
http://www.kenninji.jp/
備考

通常は非公開

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、霊源院からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、霊源院からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、霊源院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る