京都の観光スポット

こうりんいん

興臨院

歴代多くの名僧を輩出し、日本の文化に多大な影響を与え続けてきた大徳寺の塔頭で、1521~1533年に能登の戦国大名・畠山義総公が仏智大通禅師を開祖として建立されました。
本堂・表門・唐門などは、重要文化財に指定されています。本堂の屋根は創建当時の遺構だそうです。庭園は石組みが特徴の枯山水庭園です。
前田家の菩提寺として有名です。
墓地には畠山家歴代の墓もあります。

※通常非公開です。

所在地
〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町80
TEL
075-491-7636
宗派
臨済宗大徳寺派
創建
大永年間(1521~1533年)
開基
畠山義総
料金

大人600円、高校生400円、中学生300円
小学生以下無料

時間

10:00~16:00

駐車場

有り(50台、有料30分/100円)

交通アクセス

市バス「大徳寺前」下車すぐ

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、興臨院からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、興臨院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る