京都の観光スポット

ぎょくりんいん

玉林院

慶長8年(1603年)に医師の曲直瀬正琳(まなせしょうりん)が月岑宗印(げっしんそういん)を開祖として創建されました。創建当初は「正琳庵」と呼ばれていましたが、火災により焼失してしまい、再興後は「琳」の字を分けて「玉林院」と名を改めました。高桐院の南隣にあります。
 

部屋数が八間あり、各部屋の襖には、狩野探幽や狩野派一門の絵師による、七十面の水墨画が描かれています。

※通常非公開です。

所在地
〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町74
TEL
075-491-8818
FAX
075-491-3232
宗派
臨済宗大徳寺派
創建
慶長8年(1603年)
開基
月岑宗印
時間

通常非公開

駐車場

有り

交通アクセス

市バス「大徳寺前」下車すぐ

公式ウェブサイト
http://www7.ocn.ne.jp/~gyokurin/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、玉林院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る