京都の観光スポット

おかざきじんじゃ

岡崎神社

平安神宮の北側にある安産の神

桓武天皇の平安京遷都の際に、王城鎮護のため平安京の四方に建てられた社のうちの一つで都の東にあるところから東天王と称しました。
古くから産土神として付近氏子の信仰を集めていましたが、1178年中宮の安産祈願の幣帛を賜ったことから安産の神として信仰され、また方除厄除神としても信仰されています。

子授け祈願

境内の手水舎には黒御影の可愛らしいうさぎの像が立っています。そのうさぎに水をかけると子供が授かると伝えられています。

別名
東天王(ひがしてんのう)
所在地
〒606-8332 京都市左京区岡崎東天王町51
TEL
075-771-1963
FAX
075-761-5859
正式名
岡崎神社
創建
794年(延暦13年)
御祭神
素盞鳴尊
奇稲田姫命
八柱御子神
例祭
7月16日
ご利益

子授・安産


料金

無料

時間

9:00~17:00

駐車場

有り(7台、無料)

交通アクセス

市バス(51、5)「東天王町」下車、すぐ
市バス(32、203、93、204)「岡崎神社前」下車
京阪電車「神宮丸太町駅」下車
地下鉄東西線「蹴上駅」下車

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、岡崎神社からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、岡崎神社からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、岡崎神社からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る