京都の観光スポット

ごしょはちまんぐう

御所八幡宮

安産と幼児の守り神

御池の八幡さんと呼ばれる御所八幡とは、足利尊氏が邸内の守護神として勧請したと伝えられる由諸ある神社で、尊氏の法名によって等持寺八幡とも、また高倉八幡とも呼ばれています。安産と幼児の守り神として有名で、三宅八幡とならんで 「むし八幡」 と呼ばれています。

所在地
〒604-8105 京都市中京区御池通高倉東入亀甲屋町594-1
TEL
075-221-6417
正式名
御所八幡宮
御祭神
応神天皇
神功皇后
比賣神
例祭
9月
ご利益

安産、子宝


料金

拝観自由

交通アクセス

市バス「堺町御池」「烏丸御池」

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、御所八幡宮からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、御所八幡宮からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、御所八幡宮からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る