京都の観光スポット

まつがさきだいこくてん

松ヶ崎大黒天

大黒天 / 都七福神・京の七福神・京都七福神

本尊の大黒天は伝教大師の作、日蓮聖人が開眼したものといわれています。この大黒様は、1969年の大災にも無事で「火中出現の大黒さま」と呼ばれています。
正月初子の日を始めとして、申子の日には参詣者が多です。

別名
妙円寺
所在地
〒606-0943 京都市左京区松ヶ崎東町31
TEL
075-781-5067
FAX
075-722-1424
正式名
妙円寺
山号
松崎山
宗派
日蓮宗
本尊
松ヶ崎大黒天
創建
1616年(元和2)
開基
日英
料金

無料

時間

9:00~16:00

駐車場

有り(自家用車15台分、無料)

交通アクセス

叡山電車「修学院駅」下車、徒歩約7分
地下鉄烏丸線「松ヶ崎駅」下車、徒歩約10分
市バス「松ヶ崎大黒天」下車、徒歩約3分

公式ウェブサイト
http://matugasaki-daikokuten.net/
備考

個人参拝ご祈祷 5000円より相談ごと(要予約)
大黒天ご開扉料金一人1000円(祈祷の上お札授与、法話)

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、松ヶ崎大黒天からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、松ヶ崎大黒天からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、松ヶ崎大黒天からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る