京都の観光スポット

ちょうほうじ

長法寺

天台宗延暦寺の末寺で、910年(延喜10)三井寺の開祖智證大師の弟子、千観上人が開基。千観上人が諸国を巡歴の途中、観世音菩薩が夢にあらわれ、「この地に留まってお寺を建てよ」とのお告げがあり、それに従ってお堂を建てたのが長法寺の起こりと伝えられている。
境内には、千観供養塔と伝えられる鎌倉時代の三重の石塔が現在も残り、国宝の「絹本著色釈迦金棺出現図」もかつては当寺にあった。
京都洛西観音霊場第九番札所。

所在地
〒617-0812 長岡京市長法寺谷田16
TEL
075-951-9075
正式名
長法寺
山号
清巌山
宗派
天台宗
本尊
十一面観音
創建
910年(延喜10)
開基
千観上人
文化財

三重石塔・宝篋印塔(市・文化財)

交通アクセス

阪急電車「長岡天神駅」から2.0km
JR「長岡京駅」から3.0km
阪急バス「長法寺」下車、徒歩約5分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、長法寺からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る