京都の観光スポット

こんごういん

金剛院

  • 紅葉の名所

金剛院は、関西花の寺霊場 第三番です。
三重塔や金剛力士像など、国指定の重要文化財が多くあります。
また、三島由紀夫の小説「金閣寺」の舞台にもなっています。

春は新緑、夏は姥百合、秋には秋海棠が彩りを添え、紅葉の時期にはキャンドルイルミネーションが催されます。

所在地
〒625-0014 舞鶴市字鹿原595
TEL
0773-62-1180
FAX
0773-64-2122
正式名
鹿原山 慈恩寺 金剛院 
山号
鹿原山
宗派
真言宗東寺派
本尊
波切不動明王
創建
伝・829年(天長6)
開基
伝・高岳親王
文化財

塔婆(三重塔)・絹本着色薬師十二神将像・木造金剛力士立像ほか(国・重要文化財)

料金

200円
(宝物殿拝観 500円 ※要予約)

時間

9:00~16:00

駐車場

有り(50台、無料)

交通アクセス

JR小浜線「松尾寺駅」下車、徒歩20分

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る