京都の観光スポット

にゃくいちじんじゃ

若一神社

  • 名水の名所

平清盛の別宅

若一神社の境内に、「平清盛公西八条殿跡」という石標があります。この石標が示す通り、この辺には平清盛の別邸である西八条殿があり、それは、現在の梅小路公園にかかるほどの広大な敷地でした。清盛は出家後、ほとんどを福原(神戸)で過ごしており、ここには主に妻の時子が暮らしていたとされています。しかし、清盛が亡くなった翌々日に放火により焼かれ、都落ちの際には平氏自らが火を放ち、豪勢な邸宅は焼失してしまいました。

平清盛手植えの楠

境内には、西大路通にはみ出す巨大な楠があります。この楠は、平清盛手植えとされ、西八条第が火をかけられた時も焼け残りました。以後若一神社の御神木として大切にされてきました。そして、この木を切ったり移し替えようとすると、必ず祟りがあったと伝えられます。平安や鎌倉時代の事だけでなく、昭和の初め、市電工事の際にどけようとしたところ、工事関係者に次々と事故や不幸が襲い、やむなく断念したといういわく付きの楠なのです。
そのため、ここだけ道が真っ直ぐではないのです。

若一神社の神供水

近年復活した名水で、清盛が高熱に犯された際、この水で体を冷やしたと伝えられています。

所在地
〒600-8863 京都市下京区七条御所ノ内本町98
TEL
075-313-8928
FAX
075-322-2440
正式名
若一神社
御祭神
若一王子
例祭
11月10日
料金

無料

時間

終日

駐車場

有り(自家用車4台分、無料)

交通アクセス

JR京都線「西大路駅」下車、徒歩約5分
市バス「西大路八条」下車、徒歩約1分

公式ウェブサイト
http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/05/010/index.html
近郊の食事処

※ [  ] 内は、若一神社からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る