京都の観光スポット

しょうぼうじ

正法寺

  • 桜の名所

本尊は千手観音であり、京都洛西観音霊場番外札所、西国薬師四十九霊場第41番札所です。

歴史

天平勝宝6年(754年)唐から日本へ渡来した智威大徳が禅の修行をしたことが始まりで、延暦年間(782年~806年)最澄がこの地に寺を建立したと伝えられ、弘仁年間(810年~824年)空海が入寺したといわれています。
その後応仁の乱で焼失しましたが、元和元年(1615年)に、恵雲律師、徴円律師により再興され、
元禄年間(1680年~1703年)には、徳川綱吉の母、桂昌院の帰依を受けて、徳川家代々の祈願所となりました。

重要文化財

鎌倉時代初期に作られた像高181cmの木造千手観音立像があります。正面の顔以外に両耳の後に脇面を有する、「三面千手観音」と呼ばれる形式の珍しい像です。

見どころ

春には八重桜の名所としてたくさんの人々が訪れます。
東山連峰を借景に象・フクロウ・獅子・カエル・ウサギ・亀の形をした石が配置されている鳥獣の石庭が見どころです。
山(東山三十六峰最南端)や醍醐山が見え、境内には、鴻池家伝来の大手水鉢があります。

所在地
〒610-1153 京都府京都市西京区大原野南春日町1102
TEL
075-331-0105
FAX
075-332-1418
山号
法寿山
宗派
真言宗東寺派
本尊
三面千手観世音菩薩
創建
天平勝宝年間(749年~757年)
開基
最澄
文化財

三面千手観音

料金

一般 大人・大学生・高校生・中学生 300円 小人 100円
団体 大人・大学生・高校生・中学生 270円 
障害者 大人・大学生・高校生・中学生 200円
6歳以下無料

時間

9:00~17:00(受付終了16:30)

駐車場

自家用車30台分 無料

交通アクセス

阪急電車「東向日」下車、
阪急バス「南春日町」下車、徒歩約7分

公式ウェブサイト
http://www.kyoto-shoboji.com/index.htm
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、正法寺からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る