嵐山花灯路2019夜間特別拝観
Photo by hi

嵐山花灯路2019夜間特別拝観

2019 12 13 22

落柿舎は、蕉門十哲の一人として名高い江戸時代の俳人、向井去来の閑居跡です。
庭にあった40本の柿の実が一夜のうちにほとんど落ちつくしたのが名前の由来です。
芭蕉が晩年、当庵で名作「嵯峨日記」を著しました。

プレイス
日程・時間
2019 12 13 22
夜間特別入庵 17:00~20:30(受付は20時まで)
料金
大人200円
会場・開催場所
落柿舎
公式webサイト・ページ
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html
お問い合わせ
TEL 075-212-8173(京都・花灯路推進協議会事務局)
交通アクセス
JR「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩15分
阪急電車「嵐山駅」下車、徒歩約30分
市バス・京都バス「嵯峨小学校前」下車、徒歩約10分
京都貴船 川床料理 べにや