2015祇園祭 綾傘鉾宵山 メインイメージ

2015祇園祭 綾傘鉾宵山

閲覧数 6639 投稿日 2015/07/17

台風の影響で生憎の悪天候となった今年の宵山。天候のせいか宵山の人出は去年よりも少なく感じます。悪天候の予報で前日の宵々山に出かけられた人が多かったようです。綾傘鉾でも一時強くなった雨のため棒振り囃子が中止になりかけたりしましたが、雨が止んだタイミングで披露されました。

地囃子

京都らしい、祇園祭らしいゆったりとした落ち着いたリズムのお囃子です。綾傘鉾のお囃子は壬生六斎念仏保存会の方々によって演じられています。前列ではベテランの大人たちが演奏し、後列では少年達が鐘を叩いたりかけ声をかけたりしていました。

棒振り囃子

前段で観客に向かって蜘蛛の糸が投げられます。糸の先に付いた鉛の玉を3つ集めると幸福が訪れるとか。太鼓のリズムに合わせて棒振りが豪快に、かつ繊細に棒を回します。終盤お囃子のリズムが速くなり棒振りの棒を回す速度がどんどん速くなると大勢集まったギャラリーから感嘆の声があがりました。

お手伝いする学生さん

綾傘鉾では祇園祭の準備の時から佛教大学の学生さんが授業の一環でお手伝いされています。この日も通りかかった人たちに「綾傘鉾の粽(ちまき)いかがですか」と声をかけたり大活躍でした。

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る