宝が池、植物園〜上賀茂神社散策コース メインイメージ

宝が池、植物園〜上賀茂神社散策コース

投稿日 2021/03/27

Photo by 三由 豊

みどころ!

洛北エリアは自然が多く、四季折々の風景を楽しむことができます。古刹や歴史ある街並みで京情緒と桜を楽しむのも素敵ですが、宝が池公園や京都府立植物園、半木の道など、桜と開放感を楽しむのも魅力的です。また、鴨川を北上すれば世界遺産の上賀茂神社。桜の名所でもあります。春風を感じ、リラックスした空気を味わいながら、桜を愛でるコースです。

宝ヶ池公園

宝ヶ池公園は、江戸時代に農業用ため池として築かれた人口池で京都最大級の自然公園です。園内にはソメイヨシノ、しだれ桜など約660本の桜の木が植えられ、約1.8キロの遊歩道を歩きながら桜を楽しんだり、宝が池でボートに乗って桜を楽しんだりすることができます。満開の時期には花見客でいっぱいです。

宝ヶ池公園

Photo by dkobayashi

宝ヶ池公園

宝ヶ池公園

Photo by dkobayashi

宝ヶ池公園

京都府立植物園

日本で初めての公立植物園として1924年に開園。広々とした園内では、ソメイヨシノと八重しだれ以外にも、カンヒザクラから菊桜まで170品種約550本の桜が1ヶ月以上にわたり楽しむことができます。敷地内には植物が約12000種。また、園内の観覧温室には約4500種類の植物があり、国内最大級の規模です。

京都府立植物園

Photo by 京のアトム

京都府立植物園

京都府立植物園

Photo by dkobayashi

京都府立植物園

京都府立植物園

Photo by joker.angel

京都府立植物園

半木の道

京都府立植物園の西側、北山大橋から北大路橋までの鴨川沿いのしだれ桜の散策路です。約840mの散策路には73本のしだれ桜が植えられ、満開になると桜のトンネルのようになり、とてもフォトジェニックな場所です。空の青と柳の緑、桜のピンクが映える、花見と散歩を同時に楽しむことができる美しい場所です。

半木の道

Photo by natsuma

半木の道

上賀茂神社

京都最古の神社で、世界遺産にも登録されている上賀茂神社。
芝生広場に咲く大きな紅枝垂れ桜 「斎王桜」や 二の鳥居の隣で咲く「風流桜」、立砂越しに見える「みあれ桜」、朱塗りの楼門近くに咲く「賀茂桜」など見どころも多彩です。
また、シロシダレの「御所桜」などの早咲きの桜もあり、長く楽しめる京都桜名所です。

御所桜

Photo by KOZY

御所桜

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る