京都の観光スポット

ふるたおりべびじゅつかん

古田織部美術館

古田織部ゆかりの茶道具を中心にした私設美術館。
武将茶人古田織部(1543~1615)の400回忌に合わせ、2014年4月に鷹峯太閤山荘に開館されました。
織部作の茶杓や書状、織部好の茶道具など古田織部の世界観を味わって頂けます。
織部を強烈な個性の主人公にした漫画「へうげもの」の影響か若者の来館者が増えたそうです。

武将茶人 古田織部

「利休七哲」のひとりで、信長、秀吉に仕え、徳川将軍家の茶湯指南を務めるなど、利休亡き後「天下一」と称された武将茶人です。「へうげもの(ひょうきんなもの)」と表現された美濃焼茶碗をはじめ、大胆で前衛的な造形、文様で知られています。

所在地
〒603-8054 京都市北区上賀茂桜井町107-2 地下1階
TEL
075-707-1800
料金

大人500円/大学生・高校生400円/中・小学生300円/未就学児 無料/団体(15人以上)100円引

時間

9:30~17:00(入館は16:40まで)

駐車場

なし(近くにコインパーキングがございます)

交通アクセス

●公共交通機関をご利用の場合 
市営地下鉄烏丸線北山駅下車 4番出口右折 徒歩3分

●車でお越しの場合
JR京都駅より30分/京阪出町柳駅より10分/阪急河原町駅より20分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、古田織部美術館からの直線距離

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る