京都の観光スポット

ぎおんしらかわ

祇園白川

  • 桜の名所

テレビドラマの舞台となる祇園白川

町家が連なり、白川が流れ、石畳の道が続いています。舞妓さんの姿が見えることもあり、京都の情緒を楽しむには一番のスポットです。
春の桜のライトアップは本当に素晴らしく、桜の本数は40本程で決して多くは無いのですが、白川の流れ、料亭の灯り、辰巳大明神、巽橋があり、ここにあるもの全てから京都の情緒を楽しむことが出来る、特別な場所です。しばしば、テレビドラマなどで、京都と言えばここ祇園白川を舞台に起用されています。

桜の季節の見どころ

春には、料亭などが建ち並ぶ白川の流れに沿って、ソメイヨシノなどの桜並木が続きます。ライトアップされた夜桜は必見です。

【桜の本数】 約40本

放生会

毎年6月第一日曜日、正午、「放生会」の行事を行なわれます。(放生会とは日々殺生ごとが多い我々の供養)
比叡山の大阿闍梨様が切廻りの途中に辰巳神社に立寄ります。放生会が行われることでより一層、美観地域の保存に奇与されています。

所在地
京都市東山区の白川南通沿い(川端通-巽橋の間)
TEL
075-222-3586(平日のみ)
交通アクセス

京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩5分
京阪電車「三条駅」下車、徒歩10分
阪急電車「河原町駅」下車、徒歩10分

公式ウェブサイト
http://www.gion-nawate.com/sakura/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、祇園白川からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、祇園白川からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、祇園白川からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る