京都の観光スポット

しんぷうかん

新風館

レトロな外観が目をひく「新風館」

原形となる鉄筋コンクリート造の洋館は、逓信省営繕課技師の吉田鉄郎による設計、清水組(現 清水建設)の施工で1926年に竣工し、1931 年に増築された京都中央電話局である。建設当初は電話交換施設として使用され、のちに電電公社(→NTT→NTT西日本)の京都電電ビル西館となった。京都市登録有形文化財第1号に登録されている。

商業施設「新風館」への改装はNTT都市開発が事業主となり、NTTファシリティーズとリチャード ロジャース パートナーシップ ジャパンの設計、清水建設の施工で、2001年1 月26日にオープンした。レンガ造り風の外観はヨーロッパのパティオを思わせるレトロな雰囲気が特徴で、2004年度のグッドデザイン賞建築・環境デザイン部門、第12回BELCA賞ベストリフォーム部門を受賞した。

NPO法人が市内中心部で営業しているベロタクシーの拠点となっているほか、店舗営業の起業希望者が京都市の助成を受けて屋台型店舗を出店するなど、流行の発信拠点にもなっている。

所在地
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
TEL
075-213-6688
正式名
新風館
文化財

旧京都中央電話局(市・登録文化財-建造物)

時間

ショップ 11:00~20:00(金・土・祝前日 21:00まで)
レストラン 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)

駐車場

両替町パーキング・きんかくガレージ・六角堂南駐車場(有料)

交通アクセス

地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」下車、徒歩1分。

公式ウェブサイト
http://shinpuhkan.jp/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、新風館からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、新風館からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、新風館からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る