京都の観光スポット

ほんぽうじ

本法寺

1436年(永享8)本阿弥清信が日親上人を開基に請じて創建したのが本法寺の起こりです。はじめは東洞院綾小路にありましたが、1536年(天文5)法華の乱によって山徒に焼かれ、後に現在の地に移りました。江戸時代には後水尾天皇、紀州徳川家の保護をうけて繁栄しました。現代の経蔵、宝蔵のほかは天明の大火(1788)後に再建されたものです。
 
 
琳派の祖・本阿弥光悦の菩提寺です。

所在地
〒602-0061 京都市上京区小川通寺之内上ル本法寺前町617番地
TEL
075-441-7997
山号
叡昌山
宗派
日蓮宗
本尊
三宝尊
開基
本阿弥清信
文化財

金銅宝塔・絹本著色蓮花図・法華題目抄ほか(国・重要文化財)
庭園(国・名勝)
紙本金地著色唐獅子図四曲屏風ほか(市・有形文化財)

料金

境内自由
(宝物館、庭園は有料500円)

時間

10:00~16:00

駐車場

有り(バス3台分無料、自家用車5台分無料)

交通アクセス

市バス「堀川寺之内」下車、徒歩約3分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、本法寺からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、本法寺からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、本法寺からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る