京都の観光スポット

りゅうほんじ

立本寺

  • 桜の名所

歴史

元亨元年(1321年)に日蓮の弟子である日像が御溝傍今小路(京都市上京区)に創建した妙顕寺が起源です。
応永20年(1413年)比叡山の衆徒により破却されるが、立本寺として五条大宮に再興されました。
その後天文法華の乱で焼失し移転を繰り返したが、宝永5年(1708年)宝永の大火で焼失され、その後現在の地に移転し伽藍を再建しました。

見どころ

本堂・刹堂・客殿・鐘楼・表門は京都市指定有形文化財に指定されており、龍華庭園は京都市指定名勝になっています。
毎月8日には14時より鬼子母尊神祭が行われ安産・子育て守護で有名な子安鬼子母神のご開帳が行われます。「北野の鬼子母神さま」と親しまれています。

山門から本堂にかけての大きな染井吉野、本堂前の華麗な枝垂れ桜が見事です。春には綺麗な花を咲かせて出迎えてくれ、境内には桜並木が続きます。

所在地
〒6028374 京都府京都市上京区七本松通仁和寺街道上ル一番町107
TEL
075-461-6516
FAX
075-461-6234
山号
具足山
宗派
日蓮宗
本尊
三宝尊
創建
1321年(元亨元年)
開基
日像
文化財

重要文化財(国指定)
紺紙金銀泥法華経宝塔曼荼羅図 8幅
法華経并観普賢経(藍紙) 7巻
京都市指定有形文化財
紙本著色十六羅漢図 渡辺始興筆
金剛力士像面部残欠 覚円作
本堂
刹堂
客殿(附:玄関、小玄関)
鐘楼
表門

料金

600円

時間

9:00~16:30

駐車場

乗用車 最大10台
バス最大4台

交通アクセス

市バス「千本中立売」徒歩約5分。
京福電気鉄道「北野白梅町駅」から徒歩約15分。

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、立本寺からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、立本寺からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る