京都の観光スポット

きゅうみついけしもがもべってい

旧三井家下鴨別邸

豪商・旧三井家の別邸

左京区・下鴨神社の南、木立に包まれて建つ豪商・旧三井家の別邸です。2011年に国の重要文化財に指定され、2016年秋から一般公開されることとなりました。
望楼が特徴的な明治期の主屋と、大正期に増築された玄関棟、茶室の3棟からなり、大規模別邸の屋敷構えが良好に保存された貴重な空間です。
主屋1階では、江戸後期の画家・原在正(はら ざいせい)の数少ない杉戸絵を観ることが出来ます。

所在地
〒〒606-0801 京都府京都市左京区下鴨宮河町58番地2
TEL
075-366-4321
FAX
075-708-8321
正式名
旧三井家下鴨別邸
料金

一般410円/中高生300円/小学生200円

時間

9時~17時
閉館 毎週水曜日及び12/29~12/31
※水曜が祝休日の場合はその翌日

交通アクセス

市バス1・37・205系統「葵橋西詰」下車、徒歩約5分
市バス1・3・4・17・201・203・102系統「出町柳駅前」下車、徒歩約5分
京阪電車・叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩約5分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、旧三井家下鴨別邸からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る