第52回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

第52回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開

2018 1 10 3 18

妙心寺の塔頭寺院の中でも由緒ある妙心寺四派の一つ「東海派」の本庵です。
趣の異なる美しい3つの庭で知られています。書院西庭「東海一連の庭」(史跡名勝)は、不老不死の神や仙人が住むという三島を表した枯山水庭園。書院南庭は、七坪の空間に一直線に並ぶ大小7個の石と、波紋を描くような白砂が印象的な坪庭。また方丈南には、一木一草もない一面の白砂の「白露地の庭」が広がります。書院には、狩野派の絵師が手がけたと伝わる障壁画が残ります。

プレイス
日程・時間
2018 1 10 3 18
10:00~16:00
2/1・2/3は拝観休止
料金
600円
会場・開催場所
妙心寺 東海庵
京都貴船 川床料理 べにや