京都の観光スポット

えんとくいん

圓徳院

  • 紅葉の名所

高台寺の塔頭

圓徳院は、北政所ねねが夫の豊臣秀吉没後に建立し、本人もここで余生を送ったところです。元伏見城の北政所化粧御殿の前庭を移した北庭は、小堀遠州が手を加えたもので、桃山時代の代表的な庭園として当時の原型をそのままに留めています。

所在地
〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530
TEL
075-525-0101
FAX
075-561-2724
正式名
圓徳院
宗派
臨済宗建仁寺派
本尊
釈迦如来
創建
1605年(慶長10)
開基
三江
文化財

旧円徳院庭園(国・名勝)
紙本墨画山水図32面・長谷川等伯作「冬の絵」(国・重要文化財)

料金

10:00~17:00 (16:30受付終了)

時間

大人 500円
※3ケ所(高台寺、掌美術館、圓徳院)共通割引拝観券 900円

駐車場

無し(高台寺駐車場を利用。共通拝観券は2時間駐車無料、圓徳院のみ拝観の場合は1時間駐車無料)

交通アクセス

市バス「東山安井」「清水道」下車

公式ウェブサイト
http://www.kodaiji.com/entoku-in/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、圓徳院からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、圓徳院からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、圓徳院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る