京都の観光スポット

きょうとぎょえん

京都御苑

  • 梅の名所
  • 桜の名所
  • ★ ミシュラングリーンガイド 一ツ星

京都御苑は、京都御所・仙洞御所を囲み、京都の中心にある広大で緑豊かな公園です。昔は公家屋敷が多くあったところですが、天皇家が東京へ移った後は荒廃してしまいましたが、その後天皇の命によって整備されたのが京都御苑の始まりです。
いつでも自由に散策することが出来、中には旧公家屋敷跡や庭園などが残っています。
京都住民はこの京都御苑一帯を「御所」と呼んでいます。

蛤御門

京都御苑の西側の門、蛤御門は江戸時代末期の1864年この門の周辺で長州藩と御所の護衛に当っていた会津、薩摩藩との間で激戦が行われました。この戦いが「蛤御門の変〔禁門の変〕」で門の柱には、その時の鉄砲の玉傷が残っています。この門は新在家門といわれていて宝永の大火(1708)の際、それまで閉ざされていた門が初めて開かれたため「焼けて口開く蛤」にたとえて蛤御門と呼ばれるようになったといわれています。

葵祭・時代祭の出発地点

京都三大祭の葵祭・時代祭の二つが、ここから出発致します。緑の木々と砂利道が、お祭りの行列を一層ひきたててます。

桜の見どころ

苑内には約1100本の桜があり、3月下旬から4月上旬にかけてシダレザクラ・ヤマザクラ、4月中旬にはサトザクラ・ヤエベニシダレ、4月下旬にはカスミザクラなどさまざまな桜を見ることができます。御苑北西にある近衛邸跡の糸桜はもっとも早く咲き始め、その優美な姿が人気を集めている。苑内の小道を入った場所にも多くの桜があり、散策を楽しみながら花を探すのも楽しみ方のひとつです。

【桜の本数】 約1100本

所在地
〒602-0881 京都市上京区京都御苑3
TEL
075-211-6348
FAX
075-255-6433
正式名
京都御苑
料金

京都御苑はいつでも自由に入ることができます

駐車場

有り
中立売西駐車場(250台収容)入・出場 7:40~19:30(出場24時間可)
清和院東駐車場(80台収容)入・出場 8:40~20:00(20:00以降閉鎖)

交通アクセス

地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車、徒歩1分
市バス「烏丸今出川」下車、徒歩5分

公式ウェブサイト
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、京都御苑からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、京都御苑からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、京都御苑からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る