京都の観光スポット

ほうねんいん

法然院

  • 紅葉の名所
  • 名水の名所

ガラス枯山水

6月19日に投稿

西中千人さんのHPより
京都 法然院 参道にガラスアートの枯山水「つながる」が誕生しました。
茅葺の山門の前40メートルに亘り、ガラスオブジェが苔、砂利と共に配置され、陽の動きや木漏れ日、季節で刻々と表情を変えるアート空間です。
今回はアップでの撮影になりました
 
白砂壇は流水に青紅葉でした
訪れるたびに何が描かれているのか楽しみの一つです(^^ゞ

心身を清めて

2019年3月24日に投稿

法然院白砂壇に桜が描かれていました。
奥に進むと椿と水の美しいおもてなしの演出がありました(✿◡‿◡ฺ)

二色の設え

2019年3月17日に投稿

法然院、椿の季節になり境内の蹲にあしらいが。

法然院、参道の石段に落ちた藪椿の花びら。これもまた趣の風情。

染まる白砂の庭

2018年11月26日に投稿

法然院の境内も彩が増してきました。白砂壇を覆うように豊かな紅葉が見事。

浄き花生け

2018年11月4日に投稿

京都非公開文化財特別公開で本堂の阿弥陀如来座像や狩野光信の襖絵などが公開されている法然寺。手水鉢にあしらわれた菊の花が水面に綺麗に映っていました。

本堂の手水鉢にも菊の花のあしらいが。こちらは赤い芙蓉のワンポイントも。(春は椿の花で一面覆われます)

庭につわぶきの花がたくさん。黄色の花が愛らしい。

法然院

2014年12月14日に投稿

2014年の7月の初夏に撮影しました。新緑がとてもきれいで、人の流れも少なく、とても静かで感動的でした。

皆で撮影 法然院

2014年8月25日に投稿

一斉に撮影、法然院にシャッター音が響きました。

二人仲良く

2014年8月8日に投稿

法然院三門。海外からの観光客の二人が、猛暑でしたが仲良く門をくぐって行きました。ここは、明と暗がはっきりする場所です。(NIKON D7000、AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G)

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る