京都の観光スポット

まんしゅいん

曼殊院

  • 紅葉の名所
  • ★ ミシュラングリーンガイド 一ツ星

春はきりしまツツジ、秋は紅葉の名所

曼殊院は、もともと比叡山西塔北谷にあり東尾坊と称しました。天仁年間(1108~9、平安後期)、学僧、忠尋座主が当院の住持であったとき、東尾坊を改めて曼殊院と称しました。現在の地に移ったのは1656年(明暦2)です。親王は曼殊院を御所の北から修学院離宮に近い現在の地に移し、造営に苦心されたそうです。庭園、建築とともに親王の職見、創意によるところ多く、江戸時代初期の代表的書院建築で、その様式は桂離宮との関連が深いです。

ミシュラングリーンガイド

【曼殊院】・【庭園】が一ツ星に選ばれています。

別名
竹内門跡
所在地
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
TEL
075-781-5010
正式名
曼殊院
宗派
天台宗
本尊
阿弥陀如来
創建
天暦年間(947年 - 957年)
開基
是算
文化財

黄不動画像・古今和歌集(国宝)
大書院・小書院・木造慈恵大師坐像ほか(国・重要文化財)
庭園(国・名勝)

料金

大人 600円
高校生 500円
小中学生 400円

時間

9:00~17:00

交通アクセス

叡山電車「修学院駅」下車、徒歩20分

公式ウェブサイト
http://www.manshuinmonzeki.jp
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、曼殊院からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る