京都の観光スポット

じょうなんぐう

城南宮

  • 梅の名所
  • 桜の名所
  • 名水の名所

城南宮の梅2021

2021年3月9日に投稿

城南宮の梅。今年は、早く咲いて、散るのも早かったようです。散った姿も美しい。

城南宮の枝垂れ梅とメジロ

2021年3月5日に投稿

メジロを撮るのは動きが早く難しかったですね。

大社の花飾り

2021年2月21日に投稿

城南宮,神苑の枝垂れ梅が見頃を迎えています(四分咲きとの表示ありましたが週末の陽気で開花が早まったのか、十分楽しめました。)
今年も神苑を覆うように枝垂れ梅が見事に咲き始めています。この時期でも多くの参拝の方の目を楽しませていました。
城南宮、枝垂れ梅の香りに誘われ、例年どおりメジロくんたちも飛来。これを撮らずには帰れません。

梅舞台

2021年1月24日に投稿

陽が傾く夕刻。手元が陰で暗くなり、梅の木々が明るく照らされて舞台のようでした。

彩り、上巳の節句

2019年3月3日に投稿

城南宮の枝垂れ梅が見事に咲き誇り見頃となりました。椿の見ごろとも重なり豊かな彩の神苑。

城南宮、枝垂れ梅が咲き始めると訪れるメジロ君たち。毎年、撮らせてもらわないと春が訪れた気になりません。

湯立神楽 参拝客の邪気を祓い

2018年1月20日に投稿

巫女が、参拝客のところまで行き、笹に付いた大釜の湯で邪気を祓い、無病息災のお祓いをしていただいているところです。

湯立神楽

2018年1月20日に投稿

本殿を入れるため、拝殿の前から撮りました。笹を大釜に入れ、いよく振り上げて大釜の湯を散らします。

春色大社

2016年2月29日に投稿

城南宮の神苑、春の山に咲く150本の枝垂れ梅。今年は暖冬で2週間も早く見頃を迎え、晴天となった2月末の日曜日は駐車場も朝から長い列。見事に咲き誇る枝垂れが素晴らしく、訪れた方々からも簡単の声。3月初めまで楽しめるるそうです

早春の夕暮れ ―静けさの中にも華やかに―

2015年3月10日に投稿

今の時期、オススメの梅の名所・城南宮。人気がなくなり、夕日に照らされた枝垂れ梅は、昼間とはまた異なる美しさを見せてくれました。

城南、彩の春

2015年3月8日に投稿

城南宮の枝垂れ梅。毎年、楽しみにしていますが、今年も見頃を迎えて、垂れた枝が綺麗に咲き誇っていました。

1~10件目(14件中)

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る