京都の観光スポット

りょうぜんれきしかん

霊山歴史館

幕末維新ミュージアム

幕末や明治維新が好きな人にとっては見逃せないスポットのひとつ。
坂本龍馬や中岡慎太郎、木戸孝允(桂小五郎)、高杉晋作、西郷隆盛といった倒幕側の志士たちの遺品をはじめ、近藤勇や土方歳三ら新選組、江戸幕府最後の将軍である徳川慶喜など幕府側に関する資料も多数含まれています。この倒幕側・幕府側双方の資料が揃っているところは、霊山歴史館の大きな特徴のひとつです。
維新志士達の遺品や遺墨から龍馬暗殺の現場模型、龍馬を切ったとされる刀もあります。また、大画面の映像コーナーや体験コーナー、歴史人物の等身大パネルなども置かれており、幕末や明治維新に詳しくない方も、きっと満足できる歴史館です。

創設者 松下幸之助氏

創設者は松下電器(現・パナソニック)の創業者、松下幸之助氏です。
「幕末から明治維新に、10代から30代にかけての若者たちが命をかけて国や社会を変えようと行動し、近代日本の基礎をきずいた。そのことを若い人たちに知ってもらいたい」という思いから、霊山歴史館を創設されたそうです。

所在地
〒605-0861 京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL
075-531-3773
FAX
075-531-3774
正式名
幕末維新ミュージアム霊山歴史館
創建
1970年(昭和45)
料金

大人 900円
高大生 500円
小中学生 300円

時間

9:00~17:30(季節により変動)

駐車場

有り(6台のみ可)

交通アクセス

市バス「東山安井」または「清水道」下車、徒歩約7分

公式ウェブサイト
http://www.ryozen-museum.or.jp/index.html
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、霊山歴史館からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、霊山歴史館からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、霊山歴史館からの直線距離

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る