京都の観光スポット

さぎのもりじんじゃ

鷺森神社

  • 紅葉の名所

鷺森神社

貞観年間(859-77)創建と伝えられ、もと修学院離宮地にあったのを元禄年間(1688-1704)に現在地に遷座。本殿、拝殿、手水舎は安永4年、回廊は昭和42年の造営。スサノオノミコトを祀り、修学院、山端地区の産土神である。5月5日の「さんよれ祭」は少年達が着物姿に紅たすき、菅笠姿で手には扇子を持ち‘さんよれ、さんよれ’のかけ声で鉦、太鼓で神輿とともにねり歩く。巡行コースは赤山禅院発→氏子町→鷺森神社着。

境内には「八重垣」と言われる石があります。この石に触れて祈ると緑を結んでくれると言う縁結びの石があります。見事な紅葉は、地元の人以外余り知られていない穴場スポットです。

所在地
〒606-8061 京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町16
TEL
075-781-6391
FAX
075-721-5272
創建
平安時代(貞観年間(859-77))
料金

拝観料:無料

交通アクセス

叡山電車:修学院下車 徒歩約6分
市バス:修学院道下車 徒歩約6分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、鷺森神社からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、鷺森神社からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る