京都の観光スポット

てんじゅあん

天授庵

  • 紅葉の名所

南禅寺塔頭

暦応2年(1339年)光厳天皇の勅許により、虎関師錬が南禅寺開山無関普門(大明国師)の塔所として建立されました。
しかし戦国時代に衰退、のち細川幽斎により細川家の菩提寺として1602年に再興されました。

見どころ

本堂は柿皮茸屋根の建物で、内部には長谷川等伯筆の重要文化財の襖絵が飾られています。
(通常本堂は非公開です)ただし特別拝観有り

中には二つの庭園があり、一つは本堂の前庭(東庭)の枯山水庭園で、白砂の庭を苔で縁取られ、ひし形の畳石が並びます。
もう一つは書院南庭の池泉回遊式庭園で、池のまわりに杉や紅葉が多く茂っています。

 
 *特にお勧めなのは、「本堂からながめる紅葉」すばらしい・・・絶景です。
ライトアップも行なわれ,より幻想的な紅葉を、お楽しみ下さい。、

所在地
京都市左京区南禅寺福地町
TEL
075-771-0744
FAX
075-771-0744
正式名
南禅寺塔頭 天授庵
山号
瑞龍山
宗派
臨済宗南禅寺派
創建
暦応2年(1339年)
開基
虎関師錬
文化財

障壁画(長谷川等伯筆、重要文化財)
絹本著色無関普門像・紙本墨画淡彩聖一国師像ほか(国・重要文化財)
表門・客殿(市・登録文化財-建造物)

料金

大人・大学生 400円 高校生 300円 小・中学生 200円
但し、修学旅行生は各料金より半額(グループ行動も含む)

時間

8:40~17:00(※冬期12/1~ 8:40~16:30)

駐車場

有り(南禅寺駐車場利用)

交通アクセス

地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩10分
市バス「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩15分

近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、天授庵からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、天授庵からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、天授庵からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る