京都の観光スポット

さがあらしやまぶんかかん

嵯峨嵐山文華館

2006年に百人一首専門ミュージアムとして誕生した「小倉百人一首殿堂 時雨殿」が名前も新たに「嵯峨嵐山文華館」としてリニューアルオープンしました。
 
嵯峨嵐山文華館は百人一首や日本画など、嵐山や京都にゆかりのある芸術・文化を幅広く紹介するミュージアム。
 
誰もが一度は遊んだことのある「小倉百人一首」は歌人・藤原定家が嵯峨嵐山文華館よりほど近い小倉山の邸宅にて撰んだと言われています。
 
常設展「百人一首ヒストリー」では、定家から、漫画やアニメで人気の競技かるたまで、百人一首の歴史を所蔵品や動画を使ってわかりやすく解説しています。
 
年4回開催される企画展では、日本画や書などを様々な切り口でわかりやすく紹介。オープニング記念展「いまもむかしも 胸きゅん嵐山」では、嵐山を描いた華麗な屏風や、嵐山を愛した画家・竹内栖鳳、富田渓仙らの作品を楽しく見ることができます。特に二階の畳ギャラリーでは、畳に座ってくつろいで作品を鑑賞することができます。
 
静かな石庭に面したテラスにはカフェ「嵐山OMOKAGEテラス」がオープン。「祇園おくむら」がプロデュースしたランチや、洛中最古と言われる松井酒造の酒かすを使ったパウンドケーキなどをお召し上がりいただけます。カフェのみの利用も可能です。
 
ミュージアムショップでは企画展・常設展にちなんだ書籍やオリジナルグッズ、季節のお土産なども販売しております。

所在地
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
TEL
075-882-1111
FAX
075-882-1103
料金

一般 900円
高校生 500円
小・中学生 300円

時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)
 
休舘日:火曜日(祝祭日の場合は翌平日休舘)/年末年始/展示替期間

駐車場

なし

交通アクセス

山陰線「嵯峨嵐山」下車、徒歩15分
京福電気鉄道嵐山本線「嵐山」駅下車、徒歩5分
阪急嵐山線「嵐山」駅下車、徒歩15分

公式ウェブサイト
http://www.samac.jp/
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、嵯峨嵐山文華館からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、嵯峨嵐山文華館からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る