高台寺の枝垂桜
Photo bykota
高台寺の本堂から望む庭
Photo by三由 豊
高台寺 臥龍池と紅葉ライトアップ
Photo byhiro
高台寺
高台寺
高台寺3
Photo byyukiko
高台寺
Photo byyukiko

高台寺 こうだいじ

  • 鷲峰山
  • 高台寿聖禅寺
  • 蒔絵の寺

北政所/ねねの寺

豊臣秀吉の正室、北政所、通称ねねゆかりの臨済宗建仁寺派の禅寺で、1606年、秀吉の菩提を弔うために建立した寺です。徳川家康の財政的援助もあり、寺は荘厳を極めました。その後、度重なる火災で多くの堂宇を失いましたが、今も残る開山堂と霊屋、茶室の傘亭、時雨亭、表門、観月台に桃山時代の華麗な面影がみられます。

秀吉と北政所の眠る霊屋(おたまや)

秀吉とねねを祀った建物で、ねねが埋葬された場所です。須弥壇や厨子に壮麗な蒔絵が施されてた「高台寺蒔絵」が有名で、秀吉が生きた桃山時代の華やかな文化を感じることができます。霊屋も、国の重要文化財に指定されています。
霊屋の内部中央の厨子には、大随求菩薩(だいずいぐぼさつ)像、向かって右に豊臣秀吉坐像、左にねねの片膝立の木像が安置されています。

二つの茶室

ひとつは「傘亭」、もうひとつは「時雨亭」で、いずれも伏見から移築されたものです。千利休の意匠による茶室です。傘亭は竹が放射状に組まれた屋根の骨組みが唐傘を開けたように見えることから名づけられたそうです。また時雨亭は2階建てという珍しい構造になっています。秀吉が愛したであろう茶室をわざわざ移築したことも、二人の絆の深さを感じます。

紅葉の季節の見どころ

秋の境内は、約1000本の紅葉に彩られます。特に臥龍池では、周囲の色づいた木々が水面に映える光景がとても素晴らしいです。

桜の季節の見どころ

桜の開花期にはライトアップされ、夜間拝観も行われます。方丈前庭の枝垂桜は見事です。

【桜の本数】約50本

ミシュラングリーンガイド

【高台寺】・【庭園】が二ツ星に、
【霊屋】・【眺望】が一ツ星に選ばれています。

所在地
〒605-0825
京都市東山区高台寺下河原町526
TEL
075-561-9966
FAX
075-561-738
正式名
鷲峰山 高台寿聖禅寺
創建年
1606年(慶長11)
山号
鷲峰山
宗派
臨済宗建仁寺派
本尊
釈迦如来
開基
高台院
文化財
霊屋・開山堂・観月台・絹本着色豊臣秀吉像・豊臣秀吉消息ほか(国・重要文化財) 高台寺庭園(国・史跡、名勝)
料金
大人 600円
中・高生 250円
時間
9:00〜17:30 (17:00受付終了)
駐車場
有り(100台、有料 ※拝観された方は1時間無料)
交通アクセス
市バス「東山安井」下車、徒歩約7分
京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩約17分
阪急電車「京都河原町駅」下車、徒歩約22分
公式Webサイト
https://www.kodaiji.com/index.html

★★ ミシュラングリーンガイド 二ツ星

※当サイトに掲載の内容はすべて掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は念の為事前にご確認ください。

京都貴船 川床料理 べにや