京都の観光スポット

English

へいあんじんぐう

平安神宮

Heian Jinguh Shrine

  • 桜の名所
  • ★ ミシュラングリーンガイド 一ツ星

1895年(明治28)桓武天皇の平安遷都1100年祭を記念し桓武天皇を祭神として創建された神宮です。後に平安京最後の天皇である孝明天皇も合祀されました。社殿は平安京の政庁の中心であった朝堂院の形式を約二分の一に縮少して復元したものです。二層の神門は応天門中央正面一層の入母屋造の拝殿は大極殿、拝殿左右の桜閣は東は蒼龍桜、西は白虎桜と呼ばれています。

10月22日に行われる、京都三大祭りの一つ時代祭は、ここ平安神宮の大祭です。

見どころ

広大な神苑では、ヤエベニシダレザクラが咲き誇ります。特に、南神苑と東神苑がすばらしく、東神苑では尚美館(貴賓館)と池面が彩られるさまは絶景。回遊式になっていて、枝垂れ桜をはじめとする20種、300本の桜を楽しめる桜ノ苑。ゆっくり歩いて回ると30分くらいはかかります。

【桜の本数】 約300本(うちヤエベニシダレザクラは約150本)

神苑無料公開

神苑は春と秋に1日だけ無料公開があります。この機会にぜひ訪れてみてください。

ミシュラングリーンガイド

【平安神宮】・【庭園】が一ツ星に選ばれています。

所在地
〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町
TEL
075-761-0221
正式名
平安神宮
創建
1895年(明治28)
文化財

透塀及び後門・東神庫 ・西神庫 ほか(国・登録文化財)
神苑(国・名勝)

御祭神
桓武天皇
孝明天皇
例祭
4月15日
料金

無料(但し、神苑入苑へは有料:大人 600円、小人 300円)

時間

6:00~18:00
※10月22日は午後のみ休み(時代祭の為)

駐車場

有り(市営岡崎公園地下駐車場500台、バス2500円 自家用車500円/1時間)

交通アクセス

地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分
市バス「岡崎公園美術館・平安神宮前」下車すぐ

公式ウェブサイト
http://www.heianjingu.or.jp
近郊の観光スポット

※ [  ] 内は、平安神宮からの直線距離

近郊の宿

※ [  ] 内は、平安神宮からの直線距離

近郊の食事処

※ [  ] 内は、平安神宮からの直線距離

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る