フォトグラファー , ライター , 口コミレポーター

Chiaki さん

投稿数 278

鴨川の花設え @長徳寺

3月8日に投稿

出町柳の長徳寺、春の風物詩となったおかめ桜が満開となりました。
寺院の壁を覆うようにおかめ桜と寒緋桜が見事に咲いていました。
満開のおかめ桜にとび来たメジロ君。おかめ桜の花は河津桜より小粒で可愛いらしい。(どちらも綺麗ですが)
おかめ桜の横には寒緋桜も綺麗な花を咲かせています。立ち寄る人たちもそれぞれに見事な光景を収めていました。

鴨川の花設え @京都の桜2021

3月8日に投稿

出町柳の長徳寺、春の風物詩となったおかめ桜が満開となりました。
寺院の壁を覆うようにおかめ桜と寒緋桜が見事に咲いていました。
満開のおかめ桜にとび来たメジロ君。おかめ桜の花は河津桜より小粒で可愛いらしい。(どちらも綺麗ですが)
おかめ桜の横には寒緋桜も綺麗な花を咲かせています。立ち寄る人たちもそれぞれに見事な光景を収めていました。(2021年3月7日撮影)

大師の早咲き桜 @東寺

3月8日に投稿

東寺で早咲きの桜、河津桜が見頃を迎えていました。3月を迎え、本格的な春の訪れ。
梅や桜の花にはメジロ君がつきもの。東寺の境内にも甘い香りに誘われ遊びにきます。ヒヨドリ君の監視をかいくぐりながら。
青空の広がる日となった3月初めの週末。陽の光線により花の表情も変わります。今年も見れてよかった東寺の河津桜。

大師の早咲き桜 @京都の桜2021

3月8日に投稿

東寺で早咲きの桜、河津桜が見頃を迎えていました。3月を迎え、本格的な春の訪れ。
梅や桜の花にはメジロ君がつきもの。東寺の境内にも甘い香りに誘われ遊びにきます。ヒヨドリ君の監視をかいくぐりながら。
青空の広がる日となった3月初めの週末。陽の光線により花の表情も変わります。今年も見れてよかった東寺の河津桜。(2021年3月7日撮影)

社の早咲き桜 @車折神社

2月28日に投稿

早咲きで知られる河津桜。 車折神社も毎年の開花が楽しみなところ。境内で咲きはじめ、4~5分咲きぐらいでしょうか。多く種類の桜が順に楽しめる車折神社。これからも愉しみです。
春らしく梅や早咲きの桜が咲き、メジロたちも香りに誘われ参拝です。

社の早咲き桜 @京都の桜2021

2月28日に投稿

早咲きで知られる河津桜。 車折神社も毎年の開花が楽しみなところ。境内で咲きはじめ、4~5分咲きぐらいでしょうか。多く種類の桜が順に楽しめる車折神社。これからも愉しみです。
春らしく梅や早咲きの桜が咲き、メジロたちも香りに誘われ参拝です。(2021年2月28日撮影)

大社の花飾り @城南宮

2月21日に投稿

城南宮,神苑の枝垂れ梅が見頃を迎えています(四分咲きとの表示ありましたが週末の陽気で開花が早まったのか、十分楽しめました。)
今年も神苑を覆うように枝垂れ梅が見事に咲き始めています。この時期でも多くの参拝の方の目を楽しませていました。
城南宮、枝垂れ梅の香りに誘われ、例年どおりメジロくんたちも飛来。これを撮らずには帰れません。

香る蝋の春花 @大蓮寺

2月14日に投稿

大蓮寺、見事な蝋梅の樹が満開の花をつく、境内に甘い香りを漂わせていました。
日中は20度近くになったつ2月の週末。春の陽に黄色い蝋梅がさらに鮮やかに。
今年もたくさんの蝋梅の花が見事。色づいた南天の葉を背景に可憐に揺れます。

紫野、静謐の梅花 @黄梅院

2月14日に投稿

黄梅院、作仏庭に咲く椿の花が春を告げる。静謐な禅寺の早春。
大徳寺塔頭,黄梅院の庭で梅の花が綺麗に咲いていました。静かで庭入れの行き届いた庭に
清楚に咲くさまが見事。この日は写真撮影も可で助かりました。
 
黄梅院、修復も終わり静かな境内は見事に整えられ、見所もたくさん。こんな格子も洗練の意匠。

早春の兆し @興臨院

2月14日に投稿

大徳寺, 興臨院の向かいの瓦から顔を出していた梅の花。暖かい日となった2月の週末。
心癒される早春の兆し。
 
興臨院、拝観のたび愉しみな茶室前の手水橋。侘びの美の構成。
 
大徳寺塔頭, 興臨院の手水鉢。いつも粋に設えれた花活けが美しい。

1~10件目(278件中)

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る