京の花暦

花かるた

京都の花を愛でる おすすめのレポート

KYOTOdesign花暦見ごろ表

  • イチョウ
  • ウメモドキ
  • サガギク
  • サザンカ
  • ツワブキ
  • フダンザクラ
  • ムラサキシキブ
  • モミジ

11月の花

銀杏(イチョウ)

photo by トビサン

銀杏(イチョウ)

11月中旬~11月下旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

梅擬(ウメモドキ)

photo by Chiaki

梅擬(ウメモドキ)

9月中旬~1月下旬

梅擬といえば、本田正純。家康、秀忠と仕えたものの、失脚して幽閉されました。そして「日だまりを 恋しと思う うめもどき 日陰の赤を 見る人もなく」という歌を詠んだと伝えられています。山地の湿ったところに生え、高さは2~3メートルほど。葉が梅に似ています。花の時期は薄紫、実がなる時期は鮮やかな赤と、色の移り変わりにも心ひかれます。(文・よしかわまり)

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

嵯峨菊(サガギク)

photo by tom-k

嵯峨菊(サガギク)

10月下旬~11月下旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

山茶花(サザンカ)

photo by Chiaki

山茶花(サザンカ)

11月~1月下旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

石蕗(ツワブキ)

photo by 西 和義

石蕗(ツワブキ)

10月初旬~11月下旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

不断櫻(フダンザクラ)

photo by misyu

不断櫻(フダンザクラ)

11月中旬~2月下旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

紫式部(ムラサキシキブ)

photo by tom-k

紫式部(ムラサキシキブ)

9月下旬~12月下旬

名のように、実の薫るような紫色と女性的なイメージのごとく、淡い紫色に連なって咲く花も愛らしいです。もちろん『源氏物語』の作者にちなんで名づけられましたが、もとは「ムラサキシキミ」と呼ばれていたことも由来のひとつだとされています。紫色の実は3ミリほどで、鳥たちの好物でもあります。鑑賞しているとシャッターチャンスがたくさん訪れるかもしれません。(文・よしかわまり)

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

紅葉(モミジ)

photo by Chiaki

紅葉(モミジ)

11月下旬~12月上旬

主な名所

KYOTOdesignおすすめ!一緒に回っておきたいこのコース!

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
京都貴船 川床料理 べにや

ページのトップに戻る